Follow me!!「毎日1分」急成長国から学びを得る!!

【カンボジア株】上場企業各社が第3四半期の高利益を報告

カンボジア
スポンサーリンク
スポンサーリンク



PESTECHカンボジア(PEPC)、プノンペン自治港(PPAP)、グランドツインズインターナショナル(GTI)の3社の第3四半期は前年同期比で増益だったとクメールタイムズが報じました。

CSX listed companies report higher profits in the third quarter - Khmer Times
PESTECH Cambodia reported net profit of .096 million in the three months to September 30, compared with a loss of 6,000 in the same period a year earlier.



PESTECHカンボジア
同社は9月30日までの3か月間で109万6千ドルの純利益を報告しました。
前年同期は316,000ドルの損失でした。
営業利益は16.3%増の192万5000ドルで、収益は0.2%増加して18.189百万ドルになりました。PESTECH(Cambodia)は2010年に設立され、マレーシアのPESTECH InternationalBerhadの完全子会社です。


プノンペン自治港
同社は第3四半期の営業利益が5231万ドルで、前年同期から25.3%増加したと報告しました。
収益は19.6%増の9064万ドルでした。
PPAPは1998年に経済財務省と公共事業運輸省の監督下にある国営公営企業として登録されました。


グランドツインズインターナショナル
同社は9月30日までの3か月間で純利益が28.9%増加して298,896ドルになりました。収益は22.3%増加して3,543億3,800万ドルになりました。
また同社は2007年に設立されています。


上場企業が少しずつ復調に向かっていますね!!
ここ最近はカンボジア株全体で株価が下がる一方でしたが、そろそろ反発の時かもしれません!!


また、先日フンセン首相によりカンボジア旅行者への隔離撤廃が発表されましたね!!
パンデミックによりカンボジア経済も例外なくダメージを受けましたが、他国よりも一足早く入国規制を撤廃したことで、今後後のように経済が回復していくか楽しみですね!!


それではまた!!

タイトルとURLをコピーしました