Follow me!!「毎日1分」急成長国から学びを得る!!

カンボジア

ニュース速報

【カンボジア経済】銀行の貸出金と預金の比率は2024年に正常化する見込み

カンボジアの銀行の2023年の融資と預金の比率は、融資残高は576億ドル、預金残高は479億ドルで懸念される数字となっていました。世界的に、安全性の業界標準として受け入れられているのは、融資と預金の比率(LDR)が80~90%であることから...
ニュース速報

【カンボジア経済】地下鉄じゃないの!?新国際空港からプノンペン中心地までの鉄道開発の準備が進行中

プノンペン・テクノ国際空港(TIA)の建設が最終段階に近づく中、プロジェクトの代表者は、空港ターミナルからプノンペン中心街までの鉄道開発の準備が現在進行中であると発表しました。 この鉄道が完成すれば、道路の混雑を増やすことなく旅行者を移動さ...
暮らし

【カンボジア生活】ジマの“ゆる生活”~市場でシャンプーしてみました!~

今回は、市場でシャンプー体験をしたので記事にまとめてみました!!シャンプー体験をしたのはカンボジアに来たら観光スポットとして紹介されている「セントラルマーケット」。 ほとんどの市場は、ジャンルごとに小さな店が集まっています。例えば、生鮮食品...
ニュース速報

【カンボジア経済】新国際空港であるテチョ国際空港の第1段階の建設が75.8%完了

タクマオ市のテチョ国際空港の建設は2024年6月6日時点で75.8%の完成度に達しました。この国際空港は2025年上半期までに運用開始される予定で、カンボジアの航空部門にとって重要な節目となります。 テチョ国際空港の建設(第1段階)は201...
ニュース速報

【カンボジア経済】米の輸出増加が止まらない!?2025年までに100万トン輸出へ

カンボジア米連盟(CRF)の報告によると、カンボジアは今年最初の5か月間で30万2,592トンの米を輸出し、昨年の同時期の27万8,184トンから8.7%増加したとのことです。 報告書によると、精米輸出による収益は2億1900万ドルで、前年...
ニュース速報

【カンボジア経済】国際貿易港であるカンポット多目的港がついに開港へ!!

カンボジアの物流と海上輸送部門の新たな章の始まりを告げるべく、カンポット多目的港の第一段階が正式に開港し、世界貿易への新たな玄関口が開かれることになりました。 フン・マネット首相は開港式典で、カンポット多目的港はシハヌークビル自治港とプノン...
ニュース速報

【カンボジア株】カンボジア航空がナスダックに上場か!?

東南アジアの大手航空会社カンボジア航空が米証券取引委員会(SEC)に700万ドルの新規株式公開(IPO)を申請したとクメールタイムズが報じました。 2017年8月に設立されたこの航空会社は、2018年7月に認可を受けて運航を開始しました。同...
ニュース速報

【アセアン経済】製造業大国の中国が転換期にある中でインドと東南アジアが台頭してきている

大手商業不動産サービス会社JLLによると、世界の製造業では大きな変化が起こっており、東南アジアとインドが重要な目的地として浮上しています。これは、中国でのコスト上昇とサプライチェーンの多様化の必要性によるものであるとされています。 企業は、...
クラチエ

【目指せ!25州制覇】ジマと行く“ゆる旅”~18州目 クラチェ州の旅③~

クラチェ州の旅は1泊2日間。と言っても、1日目の昼頃にクラチェへ到着し次の日のお昼にはプノンペンへ向かったので、実質1日。しかし、1日という時間の中でも、最高の川イルカのツアーだけでなく、島サイクリングやおしゃれレストランで食事を楽しむこと...
ニュース速報

【カンボジア経済】政府はシアヌークビルの停滞中の建設プロジェクトの解決を急ぐ

カンボジア政府は、総額約7億3,700万ドルに上る、シアヌークビルにおける停滞中のプロジェクト14件の解決を急いでいるとのことです。 2024年2月以降、「2024年シアヌークビル特別投資促進プログラム」の審議会は41件の投資および事業プロ...
タイトルとURLをコピーしました