Follow me!!「毎日1分」急成長国から学びを得る!!
厳選カンボジア情報

カンボジアの経済、定期預金、株、不動産、移住、「もっと早く知っておけば...」こんな後悔をする前にこの記事を読んでおいてほしいです。
今カンボジアを知ることは、あなたのとてつもない財産になるかもしれません!!

記事を読む

株式投資

カンボジア

【カンボジア株】新ターミナル完成!!プノンペン自治港(PPAP)のコンテナの取り扱い量増加!!

カンボジア証券取引所(CSX)に上場しているプノンペン自治港(PPAP)は、月曜日に新しいコンテナターミナルの運営を開始し、コンテナの取り扱い量を年間40万TEUにアップグレードしたとクメールタイムズが報じました。 プノ...
カンボジア

【カンボジア株】DBD、JSLandに続く3社目のGrowth Board上場が予定されているだって!?

DBDのカンボジア証券取引所のGrowth Boardへの上場は無事に終わりましたね!!株価は0.83パーセント上昇して1株あたり2,440リエルになりました。今回の上場では、ティッカーは「DBDE」で1株あたり2,380リエルで取引を開...
カンボジア

【カンボジア株】DBDエンジニアリングがついに月曜日に上場!!JSLandも間も無くIPOか!?

DBDエンジニアリングがついに月曜日にカンボジア証券取引所に上場します!!CSX8番目の上場会社で、史上初のGrowth Board上場企業となります。 DBDは昨年の総収益が1,253万ドルで、2021年には1,271...
カンボジア

【カンボジア投資】再々延期はなさそうです…2022年1月にキャピタルゲイン税の徴税開始

不動産、賃貸借、金融資産などの資本資産を売却する個人に対する20%の課税が来年1月1日から開始します。 今までは法人に対するキャピタルゲイン税はありましたが、2020年4月に法律ができてから2回の延期を経て2022年1月...
カンボジア

【カンボジア株】長期保有一択!?プノンペン水道公社(PWSA)のバケン水処理プラントの建設が38%完了!!

プノンペン水道局(PWSA)は昨日、カンダル州とタクマウ市での飲料水の需要増加に対応するためのバケン水処理プラント建設のフェーズ1が38%完了したと報告しました。 このプロジェクトは、水処理施設、ポンプ場、主要パイプライ...
カンボジア

【カンボジア株】シアヌークビル自治港(PAS)の2021年上半期利益が大幅に増加!!

カンボジア証券取引所(CSX)に上場しているシアヌークビル自治港は、2021年上半期の純利益が前期に比べて大幅に増加しました。 PASは8月12日に発表された第2四半期の財務情報開示で、1月から6月の総収益が約4,100...
カンボジア

【カンボジア株】アクレダ銀行の第2四半期の成長がすごい!!利益を伸ばし管理費を抑えるという理想の経営か!?

カンボジア証券取引所(CSX)で取引されている唯一の商業銀行であるアクレダ銀行は、2021年の第2四半期に純利益が前年比21.13%増の3,76億2,500万ドルと大幅に増加したとクメールタイムズが報じました。 個人的に...
カンボジア

【カンボジア株】ついにきた!!カンボジア証券取引所に不動産会社が上場か!?

カンボジア証券取引所(CSX)のGrowth Boardに間も無く2社目の上場が行われようとしているとクメールタイムズが報じました。 Growth Board2社目の上場を控えている企業は、不動産開発業者のJ...
カンボジア

【カンボジア株】夜間外出禁止令は株式市場にどのような影響を及ぼすのか?

カンボジア証券取引所(CSX)は、新型コロナウイルスの感染増加により発令された夜間外出禁止令はカンボジア株式市場に悪影響を与えることは無いと予想しています。 CSXディレクターのキム・ソファニータ氏はクメールタイムズに次...
カンボジア

【カンボジア株】上場企業DBD Engineering Plc.について調べてみた。

ついにカンボジア証券取引所第2部(Growth Board)への上場第1号の企業が決まりましたね!!今回は、そんな史上初となったDBD Engineering Plc.について調べてみました!!経済成長の著しいカンボジアにおいて欠かせない...
タイトルとURLをコピーしました