Follow me!!「毎日1分」急成長国から学びを得る!!
厳選カンボジア情報

カンボジアの経済、定期預金、株、不動産、移住、「もっと早く知っておけば...」こんな後悔をする前にこの記事を読んでおいてほしいです。
今カンボジアを知ることは、あなたのとてつもない財産になるかもしれません!!

記事を読む

不動産

カンボジア

【カンボジア不動産】プノンペンの平均住宅価格が11万ドルを超える!!

カンボジア国立銀行(NBC)の最新のレポートによると、プノンペンの毎月の住宅価格指数(RPPI)は今年8月に前年同月比で1.8%上昇して115.4ポイントに達し、基準年の2020年の指数と比較して15.4%の増加を記録しています。また、平...
カンボジア

【カンボジア株/不動産】SERCが不動産ファンド証券取引所の設立を計画!!

カンボジアの証券取引規制当局(SERC)は、企業が一般から現金を調達するための不動産ファンド証券取引所を設立することを計画していると、クメールタイムズが報じました。 SERC事務局長のSou Socheat氏は、不動産商...
カンボジア

【カンボジア不動産投資】土地に投資だ!!カナトラスト(CANA TRUST)の財産信託サービスの内容を解説

東南アジアで不動産投資する場合、コンドミニアム(マンション)の区分所有物件を購入することが一般的とされています。主な理由としては、東南アジアではほとんどの国で外国人の土地所有は認められておらず、外国人にはマンション等の区分所有のみ認められ...
カンボジア

【カンボジア不動産】カンボジアで不動産テックは流行っているのか?トークン化された不動産投資サービスが開始!?

最近は〜テックという言葉を多く耳にしますね!!〇〇×テクノロジーということで、幅広い業界でトレンドになっているかと思います。個人的に、カンボジアで一番最初に思い浮かぶのは金融×テクノロジーのFinTechですね。カンボジアFinTechと...
カンボジア

【カンボジア不動産】カンボジア不動産は2022年の第3四半期も成長を続ける

国際的な不動産サービス会社およびコンサルタント会社であるCBREは、カンボジアの不動産市場に関する2022年第3四半期の市場インサイトを発表しました。 2022年の第3四半期は昨年同期に比べ、ホテル部門は国内および外国人...
カンボジア

【カンボジア不動産】住宅ローンのリスクを軽減!!CBCがデジタル不動産鑑定システムを導入

カンボジアの財務情報、分析ソリューション、信用報告サービスの主要プロバイダーであるクレジット ビューロー カンボジア(CBC)と不動産評価サービスのプロバイダーであるVTrust Appraisal Co Ltdは、住宅ローンのリスクを軽...
カンボジア

【カンボジア不動産】首相が環境省に土地の分類を緊急に実施するよう命令

フン・セン首相は、効果的な土地管理のために、カンボジアで2022年内に土地の分類を緊急に実施するよう環境大臣HE Say Sam Al氏に命じました。 土地分類を実施することで"農地、林地、住宅地、灌漑の量などを知ること...
カンボジア

【カンボジア不動産】外国人永住者カードは不動産売買取引に有効なのか?

内務省 (MOI) は、すべての政府機関と民間部門に対し、外国人の永住権カードを政府の行政またはビジネス関連の取引の有効な書類として認識し、使用するよう促しました。 このような促進は、国と民間の両方の部門がまだ永住許可の...
カンボジア

【カンボジア不動産】プノンペン郊外に需要が集中するか!?政府がより手頃な価格の住宅を建設するよう民間部門に要請

政府は民間部門に対し、需要の高まりに対応するため、より手頃な価格の住宅プロジェクトを建設し続けるよう促しています。また、政府は今までにプノンペンとカンダルには合計4つの手頃な価格の住宅プロジェクトがあると述べています。 ...
カンボジア

【カンボジア不動産】国土管理都市計画建設省はこの5年間で160万以上の土地の登記をする

2018年から2022年半ばまでの土地の登記は1,691,489区画に達し全体の24.16%に相当すると、国土管理都市計画建設省(MLMUPC)のTheng Chansangvar大臣が述べました。 202年上半期、同省...
タイトルとURLをコピーしました