Follow me!!「毎日1分」急成長国から学びを得る!!

【アクレダ銀行】アクレダ銀行の株式をモルガン・スタンレーが狙う!?

カンボジア
スポンサーリンク
スポンサーリンク



アクレダ銀行は、North Haven Thai Private Equity Rumdul Company(香港)による投資を承認するために臨時株主総会を招集したとクメールタイムズが報じました。
カンボジア証券取引所の公式サイトによると臨時株主総会は11月24日に開催されるとのことです。

https://www.khmertimeskh.com/50944428/acleda-shareholders-to-vote-on-share-sale-to-morgan-stanley-unit/



今回の臨時株主総会の議題の中に、
現在アクレダ銀行の6.1873%の株式を保有するTriodos Investment Management(TMF、TFSF、およびTSFF)からNorth Haven Thai Private Equity Rumdul Companyへの株式譲渡の承認というものが含まれています。


North Haven Thai Private Equity Rumdul Companyはモルガン・スタンレーが管理するファンドということもあり、カンボジアの金融業界全体の信頼が高まることが期待されています!!


CSXのディレクターであるキム・ソファニータ氏は「この取引は、カンボジアの金融業界の株式が間違いなく彼らにとって魅力的であり、外国の機関投資家からの市場と私たちの金融システム全体に対する信頼のレベルが高まっていることを示しています。」と述べています。


今回の出来事は、カンボジアのフィンテック革命が世界に注目されていることの証拠だと思うので目が離せませんね!!


それではまた!!

タイトルとURLをコピーしました