Follow me!!「毎日1分」急成長国から学びを得る!!

【カンボジア経済】2021年カンボジアへの外国直接投資(FDI)が急増!?

カンボジア
スポンサーリンク
スポンサーリンク



カンボジア国立銀行の報告によると、2021年のカンボジアへの外国直接投資は前年と比較して11.2パーセントの成長を記録しました。

Cambodia FDI surges 11.2 percent in 2021 - Khmer Times
The foreign direct investment in Cambodia registered a growth of 11.2 percent in 2021 compared to the previous year, according to a report from the National Ban...



カンボジアは昨年、合計410億ドルのFDIを受け取り、認可されたFDIは、主に製造、電力、金融、不動産、ホテルとレストラン、農業、建設に流れ込みました。
一方、FDIのかなりの部分が金融セクターに投資され総投資額の22.9パーセントに相当する94億ドルが投資されました。


また、中国は登録された外国投資の最大の源であり、登録された投資資本全体の43.9%の180億ドルが投資されました。
韓国の投資は49億ドルで2位にランクされ、ベトナムとシンガポールがそれぞれ25億ドルと27億ドルで続いています。


カンボジア王立アカデミーの経済研究者であるHongVannak氏はCovid-19の効果が終わっていないにもかかわらず、FDIの11.2%の増加はカンボジアにとって前向きな兆候であるとKhmerTimesに語っています!!
また、この成長は偶然ではなく、カンボジア政府の明確な方針のもとに、外国人投資家を引き付けるための政策であるとのことです。
カンボジアは投資インフラに影響を与える自然災害もなく、投資家の信頼を高めるための柔軟で進歩的なアプローチとの良好な外交関係も助けになり今回の成長に繋がったとも述べています!!


このご時世で外国からの投資が増えているということは、カンボジアへの注目度が高まっている証拠かもしれません!!


これからが楽しみです!!


それではまた!!

タイトルとURLをコピーしました