Follow me!!「毎日1分」急成長国から学びを得る!!

【カンボジア経済】カンボジア2番目の高速道路プロジェクトに関する技術会議が行われる

カンボジア
スポンサーリンク
スポンサーリンク



省庁間委員会のワーキンググループと中国道路橋公社(CRBC)は、プノンペンとスバイリエン州のバベット市を結ぶ2番目の高速道路プロジェクトに関する技術会議を開催しました。

Second expressway project technical meet held - Khmer Times
The inter-ministry commission’s working group and China Road and Bridge Corporation (CRBC) conducted a technical meeting on the second expressway project, conne...



今回の会議はこのプロジェクトの技術的側面に焦点を当てて詳細を詰めていったようです。
CRBCはカンボジアで初めての高速道路であるプノンペン-シアヌークビル高速道路を建設した会社ですので、来年半ばに予定されている起工式までの調整はスムーズに進むと思います!!


このプノンペン-バベット高速道路は、推定135kmに及び、ベトナムとの接続性を高め、国境を接する2つの州間の経済関係を促進するように設計されており、特に輸出の成長に大きく貢献するとされています。


プノンペン-シアヌークビル高速道路もついに動き出しました。
ここ数年でカンボジアの交通インフラと物流インフラが一気にパワーアップしていきそうですね!!
楽しみです!!


それではまた!!

タイトルとURLをコピーしました