Follow me!!「毎日1分」急成長国から学びを得る!!

【カンボジア株】シアヌークビル自治港は2022年の9ヶ月間で6500万ドルの売り上げを記録

カンボジア
スポンサー
スポンサー



カンボジア証券取引所(CSX)のメインボードに上場しているシアヌークビル自治港(PAS)のレポートによると、2022年の9か月間 (1月から9月) に、PASは266,730百万リエル(6,500 万ドル)の収入と約98,159百万リエル(2,300 万ドル)の利益を上げました。

Sihanoukville Port’s revenue at million in 9 months - Khmer Times
For the nine months (January-September) of 2022, the Sihanoukville Autonomous Port (PAS) collected 266,730 million riels ( million) revenue and approximately...


  • 第1四半期の PAS の収益:900億リエル、税引後純利益(PAT):330億リエル
  • 第 2 四半期の収益:910億リエル、PAT:440 億リエルでした。
  • 第 3 四半期の収益:850億リエル、PAT:200 億リエルです。



この港は、日本、韓国、シンガポールなどの国への商品のトランジットおよび輸送ポイントとして機能していて、カンボジアの経済的および社会的発展の重要な場所になっています!!


カンボジア政府は港をさらに発展させることを計画していて、現在も大型コンテナターミナルを建設中です。
これにより、ほぼすべての大型コンテナ船がシアヌークビル港からアジア太平洋、ヨーロッパ、および米国に中継点を必要とせずに直接出荷できるようになるとのことで、これれからの発展に期待です!!


カンボジアは地理的にも貿易のハブとして栄えるポテンシャルがありますし、中世は貿易で栄えた国です!!
RCEPや中国と韓国との2国間自由貿易協定(FTA)、さらには中東諸国とのFTAも交渉を進めていることから、これからのカンボジアは世界からの注目を集めるかもしれません!!


それではまた!!

タイトルとURLをコピーしました