Follow me!!「毎日1分」急成長国から学びを得る!!

【カンボジア株】プノンペン自治港(PPAP)の2022年第3四半期の収益は21%増加

カンボジア
スポンサーリンク
スポンサーリンク



上場河川港運営会社であるプノンペン自治港(PPAP)は、2022年の1月から9月までの期間に前年比 21%増の3,030万ドルを超える収益を報告しました。

PPAP revenue jumps 21 percent in three quarter period - Khmer Times
Local publicly-listed river port operator, Phnom Penh Autonomous Port (PPAP) reported a revenue of over .3 million during the January-September period of 202...



収益の内訳は以下の通りです。

内訳

港湾運営:(2500万ドル、前年比26%増)
港湾局:(310万ドル、前年比20%増)
その他のサービス:(212,000ドル、前年比22%減)
その他の収入:(180万ドル、前年比13%減)



最近のカンボジア株式市場はなんとも言えず、緩やかな右肩下がりが続いていますね…
大部分がアクレダ銀行株の取引ですが…
カンボジアの経済が復活し成長が加速すると見込まれている2024年もしくは2025年くらいまでは少しずつ買い増ししていこうと思います!!


まずは、世界情勢が落ち着くことを祈ります。


それではまた!!

タイトルとURLをコピーしました