Follow me!!「毎日1分」急成長国から学びを得る!!

日本人初のカンボジアリーガー「オッティー」こと太田選手に迫る!!

注目の人紹介
スポンサーリンク
スポンサーリンク



2011年にカンボジア初の日本人プロサッカー選手が誕生しました。
彼の名は「太田敬人」。


プロ11年の間に4ヶ国11チームでプレーし、プロ2年目にはカンボジアのトップリーグで優勝の経験を持つ偉大な選手です。
こう見ると彼のキャリアは皆が思うプロサッカー選手の輝かしいものに見えます。
しかし、彼は多くの苦難を想像を超えた努力で乗り切り、今もなお挑戦者としてカンボジアの地で日本とカンボジアの架け橋になり続けています。


今回はそんな太田選手に迫っていきます!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

・太田敬人とは



富山県に生まれた太田選手。
小学校では学級委員長、中学校では生徒会長を務めるなど人望が厚く周りから多くの信頼を得ていました。


もちろんサッカーでもチームのキャプテンを務め、中学時代には県選抜に選出されるなど順風満帆の少年時代を過ごします。


しかし、そんな日々は長くは続きませんでした。
高校時代に彼は大きな挫折を味わいます。


小学校、中学校の輝かしい生活とは一変し、高校生活は日の目を浴びることなく過ごすことになります。
ツイッターでは同時の自分を「陰キャ」と表現していました。


また、学校生活がサッカーにも影響したのか高校時代は補欠で過ごしサッカーでも陰に潜むことになってしまったのです。


今の活躍では想像できないですよね…
プロサッカー選手になる人は高校時代に輝かしい経歴を持っているものだと思っていました…


サッカー少年であれば誰でも抱く「サッカー選手になる!!」という夢。
おそらく多くの人は高校時代に現実をみて、その夢から目を背けるか、新たな夢に向かって方向転換するはずです。
しかし彼はその夢を夢で終わらせる気は全くなかったのです。


「プロサッカー選手になる」そう決めて怒涛の日々が始まります。


高校卒業後は大原学園JaSRAというチームに所属し、所属中に海外クラブのトライアウトを受けるも契約には至らず、社会人リーグでの選手生活が続きます。


当時の生活をツイッターでこのように発信しています。



僕には太田選手の言葉の中でとても印象深いものがあります。


報われるまで努力することが本当の努力


彼はその言葉の通り努力をし続けることで、22歳の時にタイのプロチームとの契約を勝ち取ったのです。



その1年後に彼は日本人初のカンボジアリーガーとなりカンボジアリーグ優勝という快挙を成し遂げました。
あの日、父と右手で交わした約束はしっかりと守られたのです。



そうしてプロ11年の間に4ヶ国11チームでプレーし、彼の活躍やプレーに感銘を受けた多くの企業がスポンサーになり、念願であった自身のクラブをカンボジアで設立しました。
フットサルチームを結成し、近い将来発足するプロリーグ参入に本気で挑戦中です。


チーム名は「ARIGATO UNITED」。
日頃お世話になっている方々への感謝の気持ちと、カンボジアと日本の架け橋になるというメッセージが込められています。


彼の次なるチャレンジは、


自分のクラブでNo.1になる!!


挑戦はまだ始まったばかりです。


・おまけ



オッティー(太田選手)さんとはカンボジアにきて間もない頃、当時務めていた会社の社長経由で知り合いました。


オッティーさんのやっているサッカースクール主催の個サル(個人参加のフットサル練習)に参加していくうちに、少しずつ仲良くさせていただくようになり活動を陰ながら応援していました。


第一印象は「イカつい!!」でしたが、話してみるとかなり真面目な方で見た目とのギャップに驚いたのが懐かしいです。笑


今回記事にさせていただくことでオッティーさんについて深く知ることができて、今まで以上に応援したくなりました!!


実はARIGATO UNITEDの練習に参加させていただいたことがあるのですが、クラブと提携しているグラウンドの広さと綺麗さに驚きました。
このグラウンドではクラブの活動だけでなくイベントなども開催しているので、ARIGATO UNITEDのFacebookページも要チェックです!!



熱の入った指導と、選手たちの本気さを感じ取れたので今後の活躍にかなり期待しています!!


それでは、次回もお楽しみに!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
注目の人紹介
フォローする
目指せランキング1位!にほんブログ村 海外生活ブログへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
目指せランキング1位!にほんブログ村 海外生活ブログへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
PVアクセスランキング にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村
「カンボジ屋さん 」カンボジア情報ブログ
タイトルとURLをコピーしました