Follow me!!「毎日1分」急成長国から学びを得る!!

【カンボジア金融】アクレダ銀行がASEAN向けクロスボーダー決済用QRコードを開発へ

Bakong(バコン)
スポンサーリンク
スポンサーリンク



アクレダ銀行はASEAN (東南アジア諸国連合) 間の国境を越えた決済(クロスボーダー決済)のためにQR コード開発の準備をしていると発表しました。

Acleda Bank to develop QR cross-border payment for ASEAN - Khmer Times
The first publicly listed Acleda Bank Plc has geared up its process to develop a QR Code for cross-border payment among the Asean (Association of Southeast Asia...



カンボジア国立銀行(NBC)の委託により、アクレダ銀行は、カンボジアとベトナム、カンボジアとラオス間の国境を越えた支払いのためのQRコードを開発します。
また、2020年2月時点で既にタイでは使用されているとのことです。



この取り組みは、アクレダ銀行が顧客にサービスを提供するために独自の銀行システムおよび金融技術を開発しているだけでなく、NBCやその他の政府機関と協力して技術および専門知識を提供し公共の利益のためにデジタル決済システムを開発していると、アクレダ銀行のプレジデント兼グループマネージングディレクターのChanny氏は述べています。


つまりは、KHQRの拡大のためにアクレダ銀行はNBCに協力しているということですね!!
この取り組みは、ASEAN加盟の10カ国でのクロスボーダー決済を目指していて、ユーロのデジタル進化バージョンという感じでワクワクします!!


この分野では、東南アジはは先進国よりも先に発展していくかもしれませんね!!


それではまた!!

タイトルとURLをコピーしました