Follow me!!「毎日1分」急成長国から学びを得る!!

【カンボジア暗号資産】バイナンスと証券取引規制当局が暗号資産への理解を深めるためのワークショップを開催

カンボジア
スポンサーリンク
スポンサーリンク



バイナンス(Binance)とカンボジアの証券取引規制当局 (SERC) は、SERC当局者の暗号資産分野への理解を深めるためにワークショップを開催しました。

Binance holds “Capacity-Building” workshop with Securities and Exchange Regulator of Cambodia - Khmer Times
Binance and the Securities and Exchange Regulator of Cambodia (SERC) held a workshop designed “to deepen SERC officials’ understanding of the digital asset spac...



このような取り組みは「キャパシティ・ビルディング(能力構築)」と呼ばれ、バイナンスとSERCが「覚書に署名」したことによってバイナンスから提供されるサポートの一部です。
バイナンスは暗号資産の革新的な技術を擁して、カンボジアのブロックチェーンと暗号資産の規制枠組みの構築に取り組んでいます。


ワークショップで取り上げられた重要なトピックとしては、デジタル資産の種類、消費者保護、トークンの上場、DeFi、ステーブルコインなどになります。


カンボジアにはできるだけ早く暗号資産の規制枠組みを作ってもらい、暗号資産の受け入れを行なってほしいですね!!


これからが楽しみです!!


それではまた!!

タイトルとURLをコピーしました