Follow me!!「毎日1分」急成長国から学びを得る!!

【カンボジア経済】全ての省庁、政府機関の契約職員の最低給与が引き上げられる。ところで民間企業の給与の相場は?

ニュース速報
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク
スポンサーリンク



政府は、2024年1月から全国のすべての省庁や政府機関の契約職員の最低給与が引き上げられると発表しました。
昇給幅は月71万リエルから77万リエル(約$177→約$192)となるようです。

Salary hike for govt contract workers - Khmer Times
The government announced last Thursday that from this month, contract officials in all ministries and institutions acros...



契約職員の採用は政府のニーズに応じて行われ契約期間は1年間です。
また、全国の省庁、機関、準国家行政の公務員の数は約23万人であるのに対し、契約職員の数は約1万9,000人になります。


公務員の最低賃金も毎年徐々に上がってきていて、2024年から工場労働者の最低賃金が$200から$204に上がりました。
賃金上昇によりカンボジア経済が活性化していくのを期待したいです!!


僕の経験になりますが、2018年末〜2020年頭までプノンペンの日系企業で働いていた時の現地スタッフの給料は役職に応じて$200〜$500+歩合という感じでした。
2020年頭〜2021年頭まで約1年間働いたプノンペンの現地企業では、一般スタッフは$200〜$300、マネージャーで$500〜$600という感じでした。
僕はどちらも現地採用で前者で$800、後者で$1000〜$1200もらっていてかなり優遇してもらっていました。ありがとうございました。


2024年時点での給料相場は把握していませんが、おそらく首都プノンペンで現地スタッフを採用しようと思ったら$300〜が相場になるような気がします。
地方都市であればもっと低いかと思います。
これからカンボジアに進出を考えている企業、カンボジア現地採用を考えている方の参考になれば嬉しいです!!


それではまた!!

アクレダ銀行口座開設

カンボジ屋さん経由のお客様に限り!!
アクレダ銀行の郵送口座開設がコミコミで$980!!
※初期デポジット$100、カンボジア側公証役場認証費用、初年度の年間サポート費用込み

ニュース速報
フォローする
目指せランキング1位! にほんブログ村 海外生活ブログへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
目指せランキング1位! にほんブログ村 海外生活ブログへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
PVアクセスランキング にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村
「カンボジ屋さん」カンボジア情報ブログ
タイトルとURLをコピーしました