Follow me!!「毎日1分」急成長国から学びを得る!!

【カンボジア経済/株】アクレダ銀行絶好調!!やっぱり金融革命が起きているのか!?

カンボジア
スポンサーリンク
スポンサーリンク



アクレダ銀行の中間財務報告によると2020年の純利益は1億4,100万ドルを超え、昨年比17%の増加でした。

ACLEDA profits huge: Net income more than 1 mn despite virus - Khmer Times
ACLEDA Bank recorded a net profit of more than 1 million in 2020.



少しだけ中身を見ると、
税引前利益1億8000万ドル、税引後純利益約1億4150万ドル、銀行の総資産は2019年に報告された61.7億ドルから、2020年には65億5000万ドルに増加したとのことでした。
英語の得意な方はこちらから詳細が確認できます。
カンボジア証券取引所のWEBサイトが更新され次第各銘柄のまとめ記事を書きます。



今回の増益の主な理由は利息収入の増加でした。
新型コロナウイルスが世界的に大流行したにも関わらず、2020年の総ローン残高は45億ドルで、2019年の38億7000万ドルから16.17パーセント増加でした。
不良債権は2020年に2.4%だったことからも来年も好調を維持していきそうですね!!
さらに、モバイルアプリのリニューアルによってアプリ内でローンの申請ができることが周知されたので今後の追い風になると思います。


アクレダ銀行の預金者はまもなく300万人を超え、モバイルアプリ利用料を廃止したことでアプリの利用率が50%に増加したようです。
これらのデータは、先日の記事でも述べたようにカンボジアで金融革命が起きはじめているという証拠になるかもしれませんね!!



カンボジア国外(ミャンマー、ラオス)にも支店、オフィスを展開しているので今後の発展が楽しみなメガバンクです!!
ちなみにミャンマーでクーデターが起きていますが、アクレダ銀行は営業をストップしていないようです。「ミャンマーではマイクロファイナンス事業がメインなのでそこまで影響がない」とどこかの記事で読みました。


それではまた!!

タイトルとURLをコピーしました