【業者にお願い】カンボジア生活2年目だけど2回目の引越しをしようと思う

シェアする

スポンサーリンク



カンボジアに移住して早くも1年7ヵ月が経過しました。


1番最初に住んだコンドミニアム(マンション)は約40㎡で家族3人で暮らすには少々手狭だったので、今年の1月に約50㎡のコンドミニアムに引越したばかりでしたが…


好条件でカンボジアの一軒家を貸してくれるという話が舞い込んできて、引越しを決断しました!!


カンボジアに駐在もしくは移住してきた人の中でも一軒家に住んでいる人は珍しいのではないでしょうか!?


引越し先は少々プノンペンの都心からは離れるものの、かなり綺麗に整備された住宅街で空室が半年ほど続いた一軒家ですが、なかなか綺麗で問題点は特になさそうです。


1番魅力的なのは何と言っても広さですかね!!
おそらく総床面積は120㎡くらいはあると思います。
しかもルーフバルコニー付き!!
子供を持つ親としてはかなり嬉しい広さですね。
家族で移住している方々の参考になるように、一軒家生活の様子も記事にしていけたらと思うのでたまにこのブログに遊びに来てください!!


そんなこんなで思い立ったら即行動派のTomo’sファミリーは約1ヵ月後にお引越しするのですが、今回引越しするに当たって、ハウスクリーニング業者引越し業者を利用しようと考えています!!


それでは紹介していこうと思います。

スポンサーリンク

・ハウスクリーニング業者



ハウスクリーニング業者はAzumaya Householdingにすでにお願いしています!!
Facebookからオンライン予約ができてとても便利でした!!
しかも日本語で予約可能で、とても丁寧に対応してくれます!!


今回は水まわりを中心にディープクリーニングというサービスを利用するのですが、AZUMAYA(東屋)さんといえばホテル事業で有名なのですごく丁寧に掃除してくれそうなイメージです!!
(勝手にハードルあげてしまってごめんなさい!笑)


仕上がりが楽しみですね!!

・引越し業者



まだ確定していないのですが、引越しは業者はDondondown on Wednesday Cambodiaにお願いしようかと考えています。


ドンドンダウンといえば日本の古着屋さんで有名ですが、実はカンボジアにも進出しているのです!!


たまたまFacebookを見ていたら引越しをやっているという記事を見つけたので、日本人の責任者の方と連絡をとってみました。
最近引越し事業や中古電化製品販売などをやっているようで、カンボジアで引越しに困ったらドンドンダウン!!という日も近いかもしれません!!

・最後に



さすがに、1年半ちょっとで2回も引越しをしている強者はいないのではないでしょうか?笑
カンボジアで引越しをしたい方は随時相談受け付けています!笑

引越しの際の注意点としては、現在住んでいる家の契約内容をしっかり確認しておくことですかね。

  • 契約期間中に引越しをする際にデポジットが帰ってくるのか、来ないのか
  • 引越しの何日まえまでに引越す旨をオーナーもしくは管理会社に伝える必要があるのか

少なくともこの2点はあらかじめ確認しておくことをオススメします!!


ちなみに賃貸物件を探すときは是非この記事を参考にしてみてください。



それではまた!!

スポンサーリンク
海外生活
にほんブログ村 海外生活ブログへ
ランキング参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング
PV
PVアクセスランキング にほんブログ村

シェアする

フォローする