Follow me!!「毎日1分」急成長国から学びを得る!!

【カンボジア経済】トゥクトゥクが進化する!!MVL社のe-tuktukの国内生産が12月に開始!!

カンボジア
スポンサーリンク
スポンサーリンク



プノンペンで「TADA」という配車アプリを提供しているMass Vehicle Ledger(MVL)社が、同社のブロックチェーンシステムを使用して、すべての参加者のモビリティデータをリンクし、モビリティ関連サービスを統合すべく、12月からe-tuktukの国内生産を開始します。

Domestic production of MVL’s e-tuktuks to start in December - Khmer Times
Kay Woo founded MVL in Singapore in February 2018. The company is already offering its TADA ride-hailing app in Phnom Penh with 100 percent of all fares booked ...
TADA to expand to India, electric tuktuk production on horizon - Khmer Times
TADA, Southeast Asia’s first blockchain-based ride-hailing and delivery company, is set to expand to India this year after its parent company Mass Vehicle Ledge...



プノンペンに住んでいるとこのアプリの広告をよく目にするのではないでしょうか!?

TADA Ride Hailing

TADA Ride Hailing

MVL無料posted withアプリーチ

このアプリを提供している会社がe-tuktukをカンボジアで走らせようとしています!!


「TADA」のサービスを利用するドライバーは運賃の100%をゲットすることができます。
これによっって利用者をこれまで拡大させてきたようです!!


そうした場合、MVL社はどのように利益を出しているの??と疑問に思いますよね。
今回のe-tuktukの販売で利益を出すことはもちろんですが、各種データを同社のプロックチェーンプラットホームに記録し、このデータにアクセスしたい人をターゲットにマネタイズするというのがメインになるようです。


主なターゲットは保険会社や金融機関となることが予想されます。
このデータを用いて、保険会社は新たな保険プランを開発し、金融機関はe-tuktukの販売においてローンを組む人へ向けて魅力的な商品を提供できる可能性がありますね!!


また、ガソリンを必要としないe-tuktukはこれから向かうべき未来への道しるべになるでしょう!!


このビジネスモデルであれば資金はどこからでも集まるかもしれませんが、Mass Vehicle Ledger(MVL)社がカンボジア証券取引所に上場してくれることを夢見たいと思います!!笑


それではまた!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
カンボジアニュース速報
フォローする
目指せランキング1位!にほんブログ村 海外生活ブログへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
目指せランキング1位!にほんブログ村 海外生活ブログへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
PVアクセスランキング にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村
「カンボジ屋さん 」カンボジア情報ブログ
タイトルとURLをコピーしました