【カンボジア株】上場企業シアヌークビル港湾公社(PAS)について調べてみた。

シェアする

スポンサーリンク



カンボジアの上場企業調べてみましたシリーズ第5弾!!
今回はシアヌークビル港湾公社[Sihanoukville Autonomous Port(PAS)]について調べてみました!!


現時点(2020年6月)では上場企業の半分が国営企業です。
カンボジアのような発展途上国であれば国営企業株の長期保有が狙い目のような気がしてます!!


いつも通り3分で読めるのでぜひお見逃しなく!!

スポンサーリンク

・歴史



シアヌークビル港湾公社は1956年に設立され、現在海に面した唯一の国際港湾として世界各国とカンボジアのを繋ぐ役割を果たしています。


他の国営上場企業同様にポルポト時代には事業がストップしましたが、1979年以降は労働力や設備の確保が困難であったため小規模基地からとなりましたが事業を再開しました。


1990年代初頭には増加する貨物量に対応するため輸送手段を小型から大型コンテナー貨物へとグレードアップしました。また、2002年にはカンボジア王国政府とJICAの支援によりコンテナターミナルの建設が開始されました。


その後2017年年4月25日にカンボジア証券取引所(CSX)に史上5番目の上場企業として名を連ねます。


2020年2月には日本の支援で南部シアヌークビル自治港にて新たなコンテナターミナルの建設開始される見通しだと発表がありました。

・基本情報


社名Sihanoukville Autonomous Port
Port Autonomous of Sihanoukville(PAS)
設立年1956年
産業分類Port Service(港湾サービス)
上場株式数85,771,967
上場株式の種類Voting Shares(決議権付株式)
コードKH1000060009
上場日2017年年4月25日
社員数1055人(2018年12月時点)

参照:CSX Company information
※決議権付株式とは、株主に企業の政策案に投票する権利を与える株式のことです。
※経済財務省が筆頭株主で75%の株を保有。JICAが11%の株を保有。


2018年にJICAが保有株式13.5%のうちの2.5%を阪神国際港湾株式会社に譲渡したことによって、株価がIPO時の倍以上に急騰したようです。

本件が、2018年8月31日に施行された「海外社会資本事業への我が国事業者の参入の促進に関する法律」に基づき、法律の対象法人が出資した第1号案件となるとしています。
この動きを受けて、シアヌークビル港湾公社の株価は急騰しており、2017年のIPO時の公募価格5040リエルに対し、1月4日現在で、1万1500リエルと2倍以上となっています。

引用元:シアヌークビル港湾公社の株式 阪神国際港湾がJICAから買い取り



1つの材料で爆発するので目が離せないですね。


シアヌークビル港湾公社HP

・事業について



シアヌークビル港湾公社は港に出入りする船舶の航行サービス、積み下ろし、リフトオン/オフ、貨物輸送、貨物保管、倉庫保管などの貨物処理、および輸送サービスの提供に加え、経済特区も運営しており、工場、貨物取り扱い、輸送用の土地レンタル、港湾と経済特区のセキュリティーサービスを提供しています。


また、国内唯一の海に面した国際港湾であり、陸路(国道3および4)、鉄道(プノンペンおよびカンポットに接続)、飛行機(シェムリアップとプノンペンに接続)等の様々な輸送手段に接続されています。


2015年時点では、カンボジア国内の国際港を経由して輸送されたすべてのコンテナの73.01%を占め、国内最大の港となりました。


現在新たにコンテナ港開発が行われていて、2022年完工、2023年稼動を目指しています。


参照元:CSX Company information シアヌークビル港湾公社HP

・財務諸表


引用:CSX Company information
翻訳:グーグル翻訳



通過の単位はKHR(リエル)です。
1USD=4100KHRで計算すれば問題ないかと思います。
ちなみにEPS以外はMILKHR(ミリオンリエル)です。

【メモ】
PPE 有形固定資産
A/R 売掛金
A/P 買掛金
EBIT = 税引前当期純利益 + 支払利息 - 受取利息
(利息及び税金控除前利益)



以下参考までにまとめてみました。

                          
項目 2015 2016 2017 2018
EPS(KHR)
(1株あたりの純利益)
595.49 415.37 328.40 531.28
PER
(株価収益率)
11.72倍 10.83倍
BPS(KHR)
(1株あたりの純資産)
7905 29896
PBR
(資産対株価の正当性指標)
1.55倍 2.96倍
ROE
(自己資本利益率)
7.79% 5.11%4.26% 6.99%
ROA
(総資本利益率)
3.92% 2.53%2.13% 3.49%
配当利回り 7.90% 3.99%
配当性向
(純利益配当割合)
34.37 % 33.34%
1株あたりの配当金(KHR) 403.00 403.00



より詳しい情報は参照元であるCSX Company informationから確認できます。


全て英語ですが、翻訳ツールなどを上手く活用して研究してみてください。

・最後に



第5弾終了です!!
どの株が良さそうか少しずつ見えてきたような気がしませんか?


既存株購入に関しては長期保有しか考えていないので的を絞って行きたいところですね!!


ちなみにリアルタイムで情報を収集したい方はぜひこのアプリをダウンロードしてください!!

PhsarHun
PhsarHun
開発元:Cambodia Securities Exchange
無料
posted withアプリーチ



それではまた!!

スポンサーリンク
海外生活
にほんブログ村 海外生活ブログへ
ランキング参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング
PV
PVアクセスランキング にほんブログ村

シェアする

フォローする