Follow me!!「毎日1分」急成長国から学びを得る!!

【カンボジア株】プノンペン経済特区(PPSP)がタイ証券取引所への上場を目指す!!

カンボジア
スポンサーリンク
スポンサーリンク



プノンペン特別経済区社(PPSP)は、タイ証券取引所へのクロスリストに向けて動いているとクメールタイムズが報じました。

PPSEZ working toward status as first foreign listing on Thai bourse - Khmer Times
The Phnom Penh Special Economic Zone Plc (PPSEZ) is working towards a cross-listing in Thailand.



もしこれが承認されたとすると、PPSPは海外でクロスリストされた初めてのカンボジア企業になり、タイの規制当局がタイ証券取引所(SET)での外国企業の取引を許可するのも史上初となります。


カンボジア株式市場の活性化にとって楽しみなニュースではありますが、カンボジア証券取引所はまだ実現に向けては時間がかかるという見解のようです。
また、タイの規制当局に正式に申請がされているわけではないようでPPSPの最高経営責任者である植松伸夫氏もまだ開示する情報はないと述べています。


最近ご無沙汰なPPSPの自社株買いの動向ですが、早ければ来月にも実行される可能性があるとのことです。
毎度このような情報が出ていますが、一向に自社株買いは実行されないので気長に待ちたいと思います!!笑


ちなみにタイ証券取引所(SET)はASEANで最も流動性の高い市場です。
そこでの上場はPPSPの時価総額を増加させ、CSXの流動性を増加させる可能性があるので実現に期待したいですね!!


それではまた!!

タイトルとURLをコピーしました