【前日確認】アルバイト面接前日に確認すべき3つのポイント

シェアする

スポンサーリンク
スポンサーリンク

point1 身だしなみ

【服装】

そのお店の雰囲気に合わせるのが良い

胸元が空きすぎていたり、丈が短すぎていたり大胆なデザイン(アニマル柄・迷彩柄など)は避ける、その時の自分のイメージもあるが清潔感を大事にする

迷ったら↓

女性→ブラウス・パンツ(ダメージのないもの)or スカート(丈の長めのもの)

男性→シャツ・パンツ(ダメージのないもの)黒のパンツもいいが、チノパンが無難でおすすめ・夏場でも半ズボンなどは避けよう

【髪型・メイク】

仕事にもよるが髪色はそんなに明るくないほうがいい

明日面接だけど髪色が明るいという人は黒染めスプレーすれば問題なし

女性→くくったほうが清潔感はあるが、ちゃんと整えていれば何でもいい

男性→長すぎる場合はくくる それ以外は面接官は特に気にしていない

高校を卒業している女性はメイクができる人はメイクをしたほうがいい

なぜか?↓

すっぴんというのはナチュラルで飾らなくて素晴らしいが

公の場に出るにはあまりにも気を遣わなすぎる印象を与えてしまう

化粧も礼儀のうちの一つであると考える仕事場も少なくない

しっかり全部でなくてもいい、眉毛を整えたり、直前に少しだけ色づくタイプのリップクリームを塗ったりくらいの感じで問題なし

男性は無精ひげに見えるようなものは剃ろう

お洒落ひげはイケメンならオッケー

ひげ可能かどうかも、募集要項に書いてあるかチェックしよう

point2 持ち物

  1. 履歴書(事前に郵送していたり、ネット応募で詳細を書き必要ないという感じであれば不要)
  2. メモ
  3. ボールペン
  4. 印鑑(シャチハタ)→その場で契約を交わす可能性あり
  5. 身分証明書(学生証・パスポート・免許証・保険証)顔写真付きが好ましいと言われることが多いです。
  6. キャッシュカード(給料の振込先を聞かれるかも)
  7. 証明写真

特に指定がなければ上記を持っていれば問題なし

面接時は必要ないと言われても、合格し契約を交わすときには必ず必要になるので事前準備はしておいても問題ない

正直、バイト募集をしているところは早く新しい人材を欲しがっているので、今日、契約に必要な物を全部持っていることを告げればその場で採用してくれる可能性もある

面接時に雰囲気が合うと思ったら即決しよう

あとから面接に来るライバルたちより一歩先を行くべき

point3 意識

  • 面接の時間を間違えない

電話にしろメールにしろ、しっかり確認をする

メールなら前日に確認し、次の日の朝も時間を確認する

もしも場所がわからなければ事前に調べておく

遅刻は厳禁。早すぎるのも迷惑

5分から10分前について

ジャケットやコートを脱ぎ、帽子を外して、時間を待つくらいがちょうどいい

とてつもない公共機関の乱れがない限り遅刻はその時点で時間にルーズな人という判断がなされる

  • 挨拶は小さな声でもしっかりとする

無理やり大きな声であいさつをしなくていい、目の前の人に聞こえる声であいさつをしよう。挨拶無しは一番最悪。緊張していても、こんにちは、失礼します、ありがとうございます、は口癖のように言えるようになるのが好ましい

  • きょろきょろしてもいい

初めての場所に踏み込むので緊張するが、目の前だけを見ていると緊張してしまうし、どんな職場か判断するためにもしっかり周りを見よう

物が散乱していたり、清潔でなかったり、働く前に職場環境のチェックをするのは重要なことだ

  • 嘘はつかない

就業時間や就業日数を受かりたいがために、多めにいったりしないようにしよう

結局出れなかったときに、アルバイト先への言い訳などで苦しくなり、長続きしなかったり行くのが辛くなってしまう

できないことをできると嘘をつかない

わからないことは必ず教えてくれるのでわからないということが一番自分の為になる

  • 笑顔がもし無理ならぶっちょう面だけは避ける

緊張している中で笑うのは難しいことなので、せめて怖い顔にならないように意識しよう

無理やり笑うのもおすすめしない。面接官は緊張していることもわかってくれている

  • なぜその仕事がしたいかはちゃんと事前に考えておくこと

志望動機はどんな職場でも必ず聞かれる

家が近いから、自分の希望の就業時間や日数と合う仕事だから、いつも利用しているから、働いてみたかった職場だから、食べることが好きだから、接客が好きだから、など特別な理由でなくてよいのでちゃんと話せるように考えておくことがおすすめ

  • すべてに完璧に答えなくていい

面接官は、就業時間・就業日数・利便性・人柄などを見て総合的に判断してくれる

難しい質問で、うまく答えられなかったな、と思っても受かることも多くあるので安心して良い

重要なのはうそをつかないこと、そのお店にあっているかどうかなので、面接終わりにあまり気を落とさないようにしよう

  • 面接の終わりには必ず感謝の言葉を伝えて下さい

どんな人でも、ありがとうございますと言われたら嬉しいもの

終わり良ければ総て良しという、言葉もあるようにしっかり挨拶はしよう

今日はありがとうございました。面接していただき、ありがとうございました。

お時間をいただき、ありがとうございました。

・質問や疑問、聞きたいことはありますか?という面接官の質問にはなにか、応えよう

交通費はどのくらいまで補助されますか?や従業員の皆さんは近くにお住まいの方が多いんですか?やアルバイトはたくさんいるんですか?などなんでもいい

面接官は興味があるかどうか確認したいのと、本当に聞きたいことが無いか聞いてくれている

最後に

アルバイト面接の重要なところは普通より少し上ということと、決断の速さだ

特殊なバイト以外は服装70点、髪型70点、容姿50点で問題なく合格する

これで合格できなければタイミングが悪かっただけなので、すぐに切り替えて次に行こう!

スポンサーリンク
海外生活
にほんブログ村 海外生活ブログへ
ランキング参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング
PV
PVアクセスランキング にほんブログ村

シェアする

フォローする