Follow me!!「毎日1分」急成長国から学びを得る!!

【目指せ!カンボジア25州制覇】ジマと行く“ゆる旅”~2州目モンドルキリ編②~

25州制覇
スポンサー
スポンサー



モンドルキリの旅2日目。
この日は「象」に会いに行く日!!朝からテンションマックス。


ここでちょっと、今回の宿の紹介です。
モンドルキリの旅でお世話になった宿は「ネイチャーロッジ」。3人でファミリータイプのロッジを借りました。


自然に囲まれた静か空間で、敷地内にプールやレストランがあります。もちろん店員さんも親切で、安心してゆったりと過ごせました!!

ネイチャー・ロッジ・リゾート – Google マップ



さて、「象」に会うために参加したツアーは、「Mondulkiri Project」の「エレファントアドベンチャーツアー(1日)」です。
モンドルキリプロジェクト-エレファントサンクチュアリとジャングルトレッキングツアー (mondulkiriproject.org)


「Mondulkiri Project」はカンボジア登録のNGOで、象が人間から労働や娯楽のために利用されないよう、象を保護し、モンドルキリの森の中で生活できるように活動している団体です。


そのため、このツアーでは象に乗るなど、象の負担になるようなアクティビティは無く、餌をあげたり、象の体をあらったりと象と触れ合う体験ができます。
そして、その収益が象の保護に活用されます。


さあ、ツアーのスタートです!


ロッジまでお迎えの車が来てくれて、ジャングルへと入っていきます。私たち以外にも6人ほどのツアー参加者がいました。



ジャングル内の小屋に着くと、まず、この取り組みの説明や4頭の象の名前や性格、ここで保護されるまでの経緯を話してもらいます。そして、象たちの好物「バナナ」を手土産に、ジャングルの中に入っていきます。



歩いて15分ほど、一頭目の象「ソフィー」に出会いました。
耳に大きな穴のあるソフィー。ここへ来る前にできた傷。大きくて穏やかなメスの象。
事前に一頭一頭の経歴や性格を聞いているので、愛着をもって象たちに関わることができました!


私は、頭に草を乗せて登場した「プリンセス」にメロメロ💛なんか、かわいい!!



お昼は、いったん山小屋に帰ります。
山小屋ではカンボジアの料理とコーヒーがふるまわれ、いろんな国籍の人たちと食事を共にしました。コーヒーは、もちろん加糖!


しかし、それにコンデンスミルクを足してさらにカンボジア風に!!「郷に入らば郷に従え」ですね。
そして、ハンモックに揺られて1時間ほど休憩。後半戦へ。



後半は、「象の体洗い体験」です。


象の体洗いは、川に入って棒ずりでごしごしするのですが、象の皮膚は結構ごつごつ。夢中で洗っていたら…女性は私一人。屈強な男性に交じってど真ん中で最高に楽しんでいました(笑)

中央のムラサキTシャツが私です。男の人たちの真ん中で、満面の笑顔で象を洗っています!!体験しないとすまない性格。



あっという間に別れの時。
ゆっくり、ゆっくりとジャングルの奥に帰っていく象たち。たった数時間の触れ合いなのに、ちょっぴり寂しい。


大満足のツアー。


この日を境に、私の一番好きな動物は「象」になりました!そして、プリンセス推し♡


この日は雨天でしたが、帰るころには好天しました。
車の荷台から見える景色が、また絶景。「あー、生きててよかった。」って思っちゃいました(笑)



最高のモンドルキリの旅。
次回は、モンドルキリまでの移動手段をお伝えします!!


それでは~。

ライターさんの紹介!!

Jima
Jima
座右の銘:生きてるだけで丸儲け、死ぬこと以外かすり傷。
旅のモットー:他力本願。ハプニングはネタ。
クメール語勉強中、英語永遠に勉強中、カンボジアで働き始めたばかりの海外初心者が、思いつきで始めたカンボジア24州制覇の道のりをゆる〜く発信。よろしくお願いします!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
25州制覇モンドルキリ
フォローする
目指せランキング1位!にほんブログ村 海外生活ブログへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
目指せランキング1位!にほんブログ村 海外生活ブログへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
PVアクセスランキング にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村
「カンボジ屋さん」カンボジア情報ブログ
タイトルとURLをコピーしました