Follow me!!「毎日1分」急成長国から学びを得る!!

【カンボジア経済】日本の電子部品メーカーのミネベアミツミがカンボジア事業の拡大へ

ニュース速報
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク
スポンサーリンク



日本の電磁部品メーカーであるミネベアミツミは、カンボジアに新工場を建設し、タイに太陽光発電所を拡張するために500億円(3億2,100万米ドル)を投資する計画を発表しました。

MinebeaMitsumi to Invest Over US0 Million in Expanding Operations in Cambodia and Thailand
Japanese electronics supplier MinebeaMitsumi has announced plans to invest 50 billion yen (US1 million) to build a ne...



ミネベアミツミはカンボジアに新工場を建設するために500億円のうち320億円(2億500万米ドル以上)を割り当て、来年初めに操業を開始する予定とのことです。
自動車やエンジン部品などを生産するこの新工場の敷地面積は50万平方メートルで、既存工場の2.5倍となる予定です。


同氏は、2030年までにCO2排出量を30%削減するという目標を設定していて、この取り組みの一環として、タイのほか、カンボジアとフィリピンにも太陽光発電所を設置しています。
これら3か国の合計エネルギー出力は2025年までに230MWに達すると予想されています。


日本最大のメガソーラーである「瀬戸内Kirei太陽光発電所」の発電能力が約230MWみたいなので、峰ビアミツミのタイ、カンボジア、フィリピンの太陽光発電は相当な発電能力だと思います。


さらに、ミネベア・カンボジアは、経済特区創設のため、ポーサット州の50ヘクタールの土地を取得するために約6億5,000万米ドルを投資する予定でり、これは同社のカンボジアにおける2番目の重要な投資プロジェクトとなるようです。


ミネベアの既存工場は、カンボジア証券取引所に上場しているロイヤルグループプノンペン経済特区の中にあり外から見学したことがあります。
日系企業がこれだけの投資をカンボジアで行うことはカンボジアに住む日本人として、とてもワクワクします。
今後のミネベア社のカンボジアでの活躍に期待せずにはいられませんね。


規模が違いすぎて話になりませんが、少しでもカンボジアで活躍できるように頑張ろうと思います。


それえではまた!!

アクレダ銀行口座開設

カンボジ屋さん経由のお客様に限り!!
アクレダ銀行の郵送口座開設がコミコミで$980!!
※初期デポジット$100、カンボジア側公証役場認証費用、初年度の年間サポート費用込み

ニュース速報
フォローする
目指せランキング1位! にほんブログ村 海外生活ブログへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
目指せランキング1位! にほんブログ村 海外生活ブログへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
PVアクセスランキング にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました