【カンボジア株】来年からついにキャピタルゲイン税の徴収を実施

シェアする

スポンサーリンク



カンボジアは来年の1月頃からキャピタルゲイン税の徴収する予定とのこと…


今までカンボジアには個人にかかるキャピタルゲイン税はなかったのですが、ついにきたかという感じですね。
構想は10年程前からあったようですが、コロナの影響もあり今年4月頃から本格的に検討に入り、来年1月頃から実施予定みたいです。

The Cambodian government will also start to implement capital gains tax collection from next year to boost national revenue, which will apply to all properties and other capital investments such as leasing, stocks as well as foreign currency. For housing, the rate will be 20 percent of any profit from a sale.

カンボジア政府はまた、来年からキャピタルゲイン税の徴収を実施し、国の収益を押し上げる予定です。これは、すべての不動産およびリース、株式、外貨などの他の設備投資に適用されます。住宅の場合、レートは販売による利益の20%になります。

引用元:KHMER TIMES「Property tax payments to be simplified」
翻訳:Google翻訳



遅かれ早かれこうなるであろうとは思っていたので、あまり気にしすぎずにいこうと思います。
カンボジア株式市場はまだ未発達の部分もあり、長期保有前提でトレードをしていたのでむしろ税率20%でよかったという感じです。
(これ以上は上げないで…それか税優遇制度つくってくれ)


ということで、カンボジア株や不動産の売買する方々、所有している方々はこちらを念頭に置いて取引するようにしましょう!!


それではまた!!

スポンサーリンク
海外生活
にほんブログ村 海外生活ブログへ
ランキング参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング
PV
PVアクセスランキング にほんブログ村

シェアする

フォローする