Follow me!!「毎日1分」急成長国から学びを得る!!

【カンボジア定期預金】実際に利息がいくら支払われるのか計算してみた(アクレダ銀行ver)

カンボジア
スポンサーリンク
スポンサーリンク



定期預金の金利は『【カンボジア定期預金】大手銀行5行の金利をまとめてみた【随時更新】』を読んで把握したけど…

Tomo
Tomo

利息に対して源泉徴収税かかるんでしょ?とっても計算がめんどくさいよ



そうですよね…
わざわざ電卓たたいて計算するのめんどくさいと思います。


そんなあなたのためにアクレダ銀行で定期預金した場合、実際にどれくらいの利息が支払われるのか計算してまとめてみました。
1つの基準になると思いますので参考にしてみてください。

【源泉徴収税】

カンボジア居住者の場合:6%
カンボジア非居住者の場合:14%


スポンサーリンク
スポンサーリンク

・Hi-Growth Fixed Depositの場合



「Hi-Growth Fixed Deposit」は元金と利息が満期時に同時に支払われるタイプの定期預金です!

 
期間KHRUSD
3ヶ月3.00%1.00%
6ヵ月4.00%2.75%
12ヵ月6.00%4.50%
24ヵ月6.50%4.75%

※金利は年間金利です。
※KHR=リエル(カンボジアの現地通貨)
※元本の最低金額はKHR2,000,000もしくはUSD500です。

【参考例】

  • 満期時利払い1年定期(年利4.5%)の場合
  • 預金額:$10,000
  • Total利息:$450
  • 税引後利息入金額:約$423(居住者)・約$387(非居住者)



おおよそこの金額が普通口座に入金されます!!

・Hi-Income Fixed Depositの場合



「Hi-Income Fixed Deposit」は毎月利息が普通口座に支払われるタイプの定期預金です。

 
期間KHRUSD
3ヶ月2.75%0.75%
6ヵ月3.75%2.50%
12ヵ月5.75%4.25%
24ヵ月6.25%4.50%

※金利は年間金利です。
※KHR=リエル(カンボジアの現地通貨)
※元本の最低金額はKHR2,000,000もしくはUSD500です。

【参考例】

  • 毎月利払い1年定期(年利4.25%)の場合
  • 預金額:$10,000
  • Total利息:$425
  • 税引後利息:$399.5(居住者)・$365.5(非居住者)

    1ヶ月ごとに普通口座に利息が入金されるので
    1ヶ月ごとの利息額:約$35.4
    1ヶ月ごとの税引後利息入金額:約$33.28(居住者)・約$30.44(非居住者)



おおよそこの金額が普通口座に入金されます!!

・Long Term Fixed Depositの場合



「Long Term Fixed Deposit」は3ヵ月毎に利息が普通口座に支払われるタイプの定期預金です。

期間KHRUSD
36ヵ月7.00%5.50%
48ヵ月7.25%6.00%
60ヵ月7.50%6.50%

※金利は年間金利です。
※KHR=リエル(カンボジアの現地通貨)
※元本の最低金額はKHR2,000,000もしくはUSD500です。

【参考例】

  • 5年定期(年利6.5%)の場合
  • 預金額:$10,000
  • 1年間の利息:$650
  • Total利息:$3250
  • 税引後利息:$3055(居住者)・$2795(非居住者)

    3ヶ月ごとに普通口座に利息が入金されるので
    3ヶ月ごとの利息額:$162.5
    3ヶ月ごとの税引後利息入金額:$152.75(居住者)・$139.75(非居住者)



おおよそこの金額が普通口座に入金されます!!

・最後に



超正確な数字が知りたい方は定期預金計算機を利用してください!!
※税金は差し引かれません


補足情報ですが、Long Term Fixed Deposit以外であれば複利で運用できます。
満期時に利息から税金を差し引いた額を元金と合計して、自動でもう一度指定の期間の定期預金が組まれます。
※自動更新回数の上限は指定の期間によって変動します。


お子さんの学費をためているけどまだお金がかかるのは先だ!!
という方にはもってこいですね!!


それではまた!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
カンボジア定期預金
フォローする
目指せランキング1位!にほんブログ村 海外生活ブログへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
目指せランキング1位!にほんブログ村 海外生活ブログへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
PVアクセスランキング にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村
「カンボジ屋さん 」カンボジア情報ブログ
タイトルとURLをコピーしました