Follow me!!「毎日1分」急成長国から学びを得る!!

【カンボジア経済】IMFはカンボジアのGDPは5年間で6.6%増加と予想

カンボジア
スポンサーリンク
スポンサーリンク



国際通貨基金(IMF)によると、これからの5年間でカンボジアは東南アジアで2番目に経済が成長すると予想しています。

IMF says Kingdom’s GDP will increase 6.6 percent in five years - Khmer Times
Cambodia will have the second-fastest growing economy in Southeast-Asia in five years, according to the International Monetary Fund.



IMFは、世界経済見通しの中で、カンボジアの国内総生産(GDP)は6.6%拡大し、ベトナム(6.9%)に次ぐの成長が見込まれると述べました。


その他東南アジア諸国の予想としては、フィリピン経済が6.5%で3番目に位置し、ラオスのGDPは5.8%、インドネシアは5.2%、マレーシアは5.0%、タイは3.6%、ミャンマーは2.5%、ブルネイは2.1%となっております。


昨年のちょうどこの時期のクメールタイムズでは、2025年にはカンボジアは東南アジアで1番経済成長じている国だと述べていましたが、現段階での予想ではベトナムの経済成長の方が強いという予想みたいです。



とわ言え、カンボジアが東南アジアの中でも勢いのある国ということには変わりありませんね!!


パンデミックにより各国が新たな経済回復の策を展開している中、東南アジアの経済成長予想は注目せざるを得ないでしょう!!


その中でも急速な経済成長が予想されているカンボジアには期待したいですね!!


それではまた!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
カンボジアニュース速報
フォローする
目指せランキング1位!にほんブログ村 海外生活ブログへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
目指せランキング1位!にほんブログ村 海外生活ブログへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
PVアクセスランキング にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村
「カンボジ屋さん 」カンボジア情報ブログ
タイトルとURLをコピーしました