Follow me!!「毎日1分」急成長国から学びを得る!!

【カンボジア株】本業は順調!!プノンペン水道公社の第一四半期の利益は昨年同期比で微減

カンボジア
スポンサーリンク
スポンサーリンク



プノンペン水道局(PPWSA)の四半期報告書によると、今年の第1四半期の利益は昨年同期比で1.56%減少し約750万ドルでした。

PPWSA profits fall as water lines to gov’t facilities rise in Q1 - Khmer Times
The number of water connections in government buildings has risen by 12.54% to 878 in the first quarter of this year compared to the same period of last year.



今回の減少の主な理由としては、建設サービスからの収入が45.23%減少したことによるものだと報告されています。
一方で、PWSAの主な収入は水道水の供給サービスで、第一四半期の総収入の84%以上になり、排水ネットワークの拡大は引き続き進んでいるので、本業での収入は着実に伸ばしてきているという印象です!!


今年の4月から6月の期間に7,000メートルの配水網を追加で拡張する予定とのことで、さらにはプノンペン以外にもタクマオへの水の供給のためのプロジェクトがJICA協力のもと今月開始されるということなので、これからの発展に期待したいですね!!


それではまた!!

タイトルとURLをコピーしました