Follow me!!「毎日1分」急成長国から学びを得る!!

【Bakong(バコン)】利用者が増加!!国境を超えた取引にも積極的!!

Bakong(バコン)
スポンサーリンク
スポンサーリンク



NBCの局長とBakongプロジェクトリーダーを兼任するCheaSerey氏は、日経とのインタビューでBakongの登録者は6月に20万人ユーザーに到達し3か月前の2倍になったと語りました。

Cambodia explores cross-border transactions of CBDC-like Bakong, now used by 200,00 people - Khmer Times
The National Bank of Cambodia (NBC) continues progressing with its central bank digital currency- (CBDC)-like initiative known as Bakong, disclosing several pro...



バコンってなんだ?という方はぜひこの記事を読んでみてください!!



現在カンボジアではデジタル決済利用者が600万人いると言われています。
後発国で人口が約1600万人のカンボジアにおいてはかなり高い割合なのではないでしょうか?


また、NBCは現在タイの中央銀行およびマレーシア最大の銀行であるメイバンクと緊密に協力して、バコンを通じて国境を越えた取引実現に向けて動いています。
国境を越えたバコン取引は、外国のカンボジア人にとって家族へ国際送金する手段として最善の方法となることは明白ですし、外国人投資家にとっても大変便利なサービスになりますね!!


また、日経とのインタビューでNBC局長は、世界で最も価値のある暗号通貨であるビットコイン(BTC)に対して懐疑的な立場を表明しました。
局長は、価格の変動による影響を回避するために、暗号通貨業界には規制と消費者保護措置が必要であると述べています。


世界では続々と中央銀行のデジタル通貨(CBDC)の導入が進んでいます。
国際送金のハードルが下がることで、ビジネス、移住など海外進出のハードルが下がる未来が近づいているような気がします!!


最新テクノロジーが今後の世界へどのような影響を及ぼすのか、楽しみでしょうがないですね!!


それではまた!!

タイトルとURLをコピーしました