Follow me!!「毎日1分」急成長国から学びを得る!!

【カンボジア株】カンボジア証券取引所(CSX)は来年から信用取引を許可する予定!!

カンボジア株信用取引カンボジア
スポンサー
スポンサー



資本市場への参加を拡大する動きとして、カンボジア証券取引所(CSX)は来年から信用取引(margin trading)を許可する予定であるとクメールタイムズが報じました。

CSX to allow margin trading from next year - Khmer Times
In a move to widen participation in the capital markets, the Cambodia Securities Exchange (CSX) will allow margin trading from next year.


信用取引とは、現金や株式を担保として証券会社に預けて、証券会社からお金を借りて株式を買ったり、株券を借りてそれを売ったりする取引のことです。
現物取引しかできなければ、ある銘柄を買いたいときにお金がなければ買えず、またすでに株券を保有していなければ売ることもできません。
これでは株式市場に参加できる人が限られ、結果として、わずかな売買高でも株価が大きく動く可能性も出てきます。
そこで導入されたのが信用取引です。
この制度があれば手持ち資金や手持ち株券を担保にすることで株式を売買することができるため、売買高が増加し、市場における公正な価格形成が促進されると考えられます。

引用元:楽天証券WEBサイト「信用取引とは?」



これは証券市場への一般市民の参加を高めるためにCSXが計画しているいくつかのステップの1つであるとのことです!!
また、CSXは商品の範囲を多様化するために、来年までにいくつかの上場投資信託(ETF)の導入を計画していて、外国証券ETF不動産ETFも検討中です!!


CSX の副会長兼 COO である Kim Kyeong Hack 氏は CSX と規制当局は直接上場の導入カンボジアにオフィスを持ち、海外の子会社から収益を上げている企業の上場を促進するための規則の変更も検討し両者協力していると述べました。


最近、カンボジア株に関するポジティブなニュースが続いていますね!!
2023年は CSX の転換期になるかもしれません!!
個人的な希望ですが、米ドルで取引ができるようになったら、さらなる拡大に繋がるような気が…


それではまた!!

タイトルとURLをコピーしました