Follow me!!「毎日1分」急成長国から学びを得る!!

【カンボジア国債】国債利回りが3.48%に上昇!!

カンボジア
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク
スポンサーリンク



政府は、銀行や金融機関の預金金利が上昇傾向にあるため、国債の利率を昨年の2%から3.48%に引き上げました。

Government bond coupon rate up at 3.48% - Khmer Times
The government has raised the coupon rate of bonds to 3.48 percent, from 2 percent last year, as the interest rate for d...



国家開発のための資金を調達することを目的として、カンボジア国立銀行(NBC)は1月25日に発行規模無制限の第6回国債を発行します。


経済財政省によると、国債の投資家は国債の保有と取引から得られる利子に対する源泉徴収税が50%控除され、国債の購入と取引から得られるキャピタルゲインは3年間非課税となります。


カンボジア証券取引所の最高経営責任者である Hong Sok Hour 氏は “政府は道路、鉄道、空港などの大規模なインフラプロジェクトに資金を提供できるようになる” と語り、
さらに “カンボジア政府は現在、海外のパートナーからの資金にアクセスできます。カンボジアが発展するにつれて外国の資本源が減少する場合、私たちは独自の資本源を持つ必要があります。したがって、政府証券の発行は将来を確保するための一歩です” と付け加えました。


NBC のレポートによると、銀行の KHR の預金金利は、今年は7.11%で、昨年の6.16%から上昇していて、マイクロファイナンス機関(MFI)の預金金利は7.52%です。
また、米ドルの銀行の預金金利は年率4.74%から5.64%に上昇し、MFI では2021年の7%から7.41%に上昇しました。


国債利回り上昇により銀行、保険会社、国家社会保障基金、年金基金などの機関投資家からの注目が集まると言われています!!
外国直接投資に頼りすぎない基盤ができるといいですね!!


それではまた!!

アクレダ銀行口座開設

カンボジ屋さん経由のお客様に限り!!
アクレダ銀行の郵送口座開設がコミコミで$980!!
※初期デポジット$100、カンボジア側公証役場認証費用、初年度の年間サポート費用込み

カンボジアニュース速報株式投資
フォローする
目指せランキング1位! にほんブログ村 海外生活ブログへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
目指せランキング1位! にほんブログ村 海外生活ブログへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
PVアクセスランキング にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村
「カンボジ屋さん」カンボジア情報ブログ
タイトルとURLをコピーしました