【屋台ジャンクフード】カンボジア旅行者必見!!衝撃価格で食べれるゲバブが美味すぎた件

シェアする

スポンサーリンク



カンボジア観光の醍醐味といえば屋台メシ!!


個人的にジャンクフードが好きすぎて、屋台メシでもジャンクフードを中心に開拓しているのですが、
以前記事にした屋台ピザ、屋台ホットドックに負けないくらいの味でしかも激安3500リエル(約90円)のケバブ屋さんをプノンペンにて見つけてしまいました!!



注文してから1分程度で提供されるスピード感も最高です!!


それでは、そのケバブ屋さんをレポートしていきます。

スポンサーリンク

・ケバブ屋さんレポート


屋台のため店舗情報はないのですが、地図上のst62と国道5号線の南側角地で朝から夜まで営業しています!!


北側にはベルリッツインターナショナルスクールがあり、お昼時になると少年少女達でケバブ屋さんが盛り上がっています。

このエリアは屋台が密集しているので、ここへ行く場合はこの写真を目印に行ってみてください!!
めちゃくちゃ美味そうなお肉がくるくる回転しているので嫌でも気づくと思いますが!!笑

このお兄さんがめちゃくちゃ仕事が早くて、どんなに混んでいても注文して1〜2分でケバブを提供してくれます。
しかもめちゃくちゃ良い人!!
安い!!美味い!!早い!!の最高峰だと僕は思っています!笑

すみません。
美味しそうで興奮し過ぎてインスタグラムのストーリーに上げた瞬間食べてしまったので綺麗な写真がありません…
(数回行っているのにも関わらず写真を撮り忘れるほど毎度興奮してます)
特製のソースとキャベツの千切り、そしててお肉のコラボレーションはお口の中が幸せでいっぱいになります。


これが90円で食べられるだけで、カンボジアに移住したかいがあります。
ケバブの量は、178cm78kgのデブが食べてお腹いっぱいにはならないけど、おやつには最適の量という感じです。


おそらく細身の男性と女性にとっては普通に一食分の量だと思います!!

・最後に



カンボジアに移住してもう少しで2年が経過します。


屋台メシは数え切れないほど食べてきましたが、正直日本人の舌には合わないものもあります。


ほとんどの屋台は、
不味くないけど美味くもない。
この値段なら良いか別に…


こんな感じです。


しかし、このブログで紹介する屋台メシ(特にジャンクフード)はコスパ最高の激ウマフードだけなので、観光でカンボジアに来る際はぜひ足を運んでみてください。


あ!!カンボジアの屋台はいつも同じところにいるので安心してください!笑


それではまた!!


スポンサーリンク
ランキング
目指せランキング1位! にほんブログ村 海外生活ブログへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
PV
PVアクセスランキング にほんブログ村

シェアする

フォローする