Follow me!!「毎日1分」急成長国から学びを得る!!
厳選カンボジア情報

カンボジアの経済、定期預金、株、不動産、移住、「もっと早く知っておけば...」こんな後悔をする前にこの記事を読んでおいてほしいです。
今カンボジアを知ることは、あなたのとてつもない財産になるかもしれません!!

記事を読む

ニュース速報

カンボジア

【カンボジア株】プロジェクトは順調に進行中!!しかしJS Landの第一四半期は423,000ドルの損失

プノンペンの不動産開発会社であるJS Land Plcは、2022年3月31日の時点で1,734,304,000リエル(423,000ドル)の損失を報告したとクメールタイムズが報じました。 カンボジアでは不動産売買におい...
カンボジア

【カンボジア経済】気をつけろ!!急激な経済成長にはリスクが付き物。カンボジアの対策はいかに?

カンボジアはここ数年で急速な経済成長を遂げ都市化が進んでいます。コロナショックで経済成長が低迷したものの最近は復活傾向で、アジア開発銀行によるとカンボジアの経済は2023年に6.5%成長すると予想されています。しかし、この急成長には多大な...
カンボジア

【カンボジア経済】2021年の外国直接投資は3.9%減少…しかし注目すべきポイントが!!

カンボジア国立銀行(NBC)が最近発表した金融スタビリティー報告書2021によると、2021年のカンボジアへの外国直接投資(FDI)の流入は35億ドルで、前年に比べて3.9%減少しました。 FDI全体の3分の1を占める金...
カンボジア

【カンボジア不動産】安全な不動産取引へ!!税務総局は固定資産税を徴収するために不動産情報を収集する

税務総局は、税の徴収を目的とした不動産データの収集をスバイリエン州で2022年6月22日から開始しました。また、このデータを元に不動産情報の一覧表示と更新の作業をする予定とのことです。 現在、税務総局はプノンペンの14地...
カンボジア

【カンボジア経済】アクレダ銀行がMoneyGramと提携し、モバイルアプリから国際送金が可能に!!

アクレダ銀行は、デジタルP2P決済の進化における世界的リーダーであるMoneyGramとのパートナーシップを発表しました。このパートナーシップにより、顧客はACLEDAモバイルアプリを使用してほぼリアルタイムで世界中の200を超える国と地...
カンボジア

【カンボジア経済】国際貿易が順調!!上昇傾向は今後数年続くのか?

公式レポートによると、カンボジアの総貿易額は2022年の最初の5ヶ月で224億ドルと評価され、昨年の同時期の187億ドルから19.7パーセント増加しました。 税関総局の報告によると、今年の1月から5月の期間のカンボジアの...
カンボジア

【カンボジア株】本業は順調!!プノンペン水道公社の第一四半期の利益は昨年同期比で微減

プノンペン水道局(PPWSA)の四半期報告書によると、今年の第1四半期の利益は昨年同期比で1.56%減少し約750万ドルでした。 今回の減少の主な理由としては、建設サービスからの収入が45.23%減少したことによるものだ...
カンボジア

【カンボジア株】昨年に比べPPAPの株取引は急減しているが業績は堅調!!

プノンペン自治港(PPAP)は、今年の最初の5か月間で収益が2021年の同時期の1,250万ドルから、29%増加して約1,617万ドルになったと発表しました。一方、レポートによるとPPAP株の取引額は、2022年1月から3月にかけて前年同...
カンボジア

【カンボジア情報】これは知らなかった…!!カンボジア企業はローカルドメイン名を使用する必要がある

カンボジアの登録企業は、ウェブサイトやメールアドレスに.com.khなどのローカルドメイン名を使用する必要があるとクメールタイムズが報じました。 この要求は、商務省(MOC)と郵政省(MPTC)が発行した共同通知第873...
カンボジア

【カンボジア株】計画は予定通り進行中!!2023年までにはプノンペン全域に綺麗な水を提供へ

プノンペン水道局(PWSA)によると、プノンペンの一部の地域ではまだ綺麗な水が提供されていませんが、2023年末までに住民に十分なきれいな水が提供される予定です。 ロングナロ長官は記者会見で、PWSAがバケン地域に2つの...
タイトルとURLをコピーしました