Follow me!!「毎日1分」急成長国から学びを得る!!
厳選カンボジア情報

カンボジアの経済、定期預金、株、不動産、移住、「もっと早く知っておけば...」こんな後悔をする前にこの記事を読んでおいてほしいです。
今カンボジアを知ることは、あなたのとてつもない財産になるかもしれません!!

記事を読む

ニュース速報

カンボジア

【カンボジア株】こんなに含み益出てたの!?ロックダウン期間中に株取引が活発化

カンボジアの株式市場では、ロックダウン中の取引活動が全面的に著しく増加し、カンボジア証券取引所(CSX)によるとロックダウンの10日前とロックダウン10日間のデータ比較に基づいて、1日の平均取引額と取引量がそれぞれ約13%と19%増加した...
カンボジア

【カンボジア経済】新たに1500以上の雇用が生まれるのか!?

カンボジア開発評議会(CDC)が6つの新しいプロジェクトを承認予定だとクメールタイムズが報じました。 CDCについては下記を参照ください。 カンボジア開発評議会(The Council for Developmen...
カンボジア

【カンボジア生活】セブンイレブンがついに従業員を募集し始めました!!

タイの企業であるCP All Plcのカンボジア子会社は、今年セブンイレブンをカンボジアとラオスに展開することに力を注いでいましたが、新型コロナウイルスの流行により計画が遅れていました。しかし、この度プノンペンの最初のセブン-イレブンが求...
カンボジア

【カンボジア経済】2021年第1四半期の衣料品の輸出額は昨年比でどのくらい減少したのか?

2021年第一四半期のカンボジアの主力製品である衣料品の輸出は、前年同期比で10%減少して24億ドルだったとクメールタイムズが報じました。 この減少は新型コロナウイルスの流行により、数百の工場が一時的に閉鎖されたままであ...
カンボジア

【カンボジア経済】インドとの自由貿易協定は実現するのか!?インドがカンボジアへの輸出促進を検討

インドはカンボジアへの輸出拡大を目指しており、両国は二国間自由貿易協定に関する協議の準備をしているとクメールタイムズが報じました。 プノンペンにあるインド大使館は、農業加工食品輸出開発局(APEDA)およびカンボジア商工...
カンボジア

【ASEAN経済】日本もRCEPを承認!!正式始動に向けて着実に動き出す

日本の参議院は、世界最大の自由貿易協定であるRCEPを承認したとクメールタイムズが報じました。ちなみに下院である衆議院は今月初めに承認しています。 RCEPを簡単に説明すると、東南アジア諸国連合(ASEAN)の10の加盟...
カンボジア

【カンボジア不動産】二極化が加速!?コンドミニアム市場の未来は未だ不透明のまま

大手不動産コンサルタント会社であるCBREカンボジアは、クメール正月の前に2021年第1四半期の市場レポートを発表しました。 レポートによると、コンドミニアム販売市場はハイエンドが4.8%の上昇、ローエンドが3.5%の上...
カンボジア

【カンボジア経済】バコンの利用も増えるのか!?カンボジアではキャッシュレス決済の利用が急増!!

カンボジアでは新型コロナウイルスの流行により、感染リスクを懸念して現金での支払を避けてキャッシュレス決済の利用が増加しているとクメールタイムズは報じました。 デリバリーサービスのNham24によると、今月のすべてのトラン...
カンボジア

【カンボジア経済】カンボジア最大の輸出市場である米国のバイデン大統領は今年すべてのASEAN首脳を訪問するようです

米国のジョー・バイデン大統領は今年、ASEANの指導者を訪問する予定であり、カンボジアと米国の関係にとって重要な機会になるとクメールタイムズが報じました。 米国とカンボジアの間の経済協力のレベルはまだまだですが、両国間の...
Bakong(バコン)

【Bakong(バコン)】注目度グングン上昇中!!デジタル通貨インデックスでバコンがアジア1位を獲得

世界初の中央銀行デジタル通貨で話題沸騰となったカンボジアのBakong(バコン)ですが、プライスウォーターハウスクーパース(PwC)の最初の中央銀行デジタル通貨(CBDC)グローバルインデックスでアジアで1位、世界で2位にランクされたとク...
タイトルとURLをコピーしました