Follow me!!「毎日1分」急成長国から学びを得る!!

【カンボジア経済】プノンペンで「ベイエリア経済サークル」が形成され始める!?

カンボジア
スポンサーリンク
スポンサーリンク



2022年1月3日、韓国のカンボジア大使であるパク・フンキョン氏はシアヌークビルとココンを結ぶ沿岸道路である国道48号線の起工式に出席しました。

“Bay Area Economic Circle” starting to form in Phnom Penh - Khmer Times
On January 3, 2022, South Korean Ambassador to Cambodia, Park Heung-Kyeong, joined Prime Minister Hun Sen in the groundbreaking ceremony of National Road No. 48...



式典の中で、韓国大使は韓国政府がプノンペンとカンダル州のアレイクサッハ地域を結ぶ橋の建設の可能性を模索していると述べました。

引用元:KHMER TIMES [Svay Chrum Bridge]



アイレクサッハ(Areyksach)地域は、プノンペン市の東カンダル州のメコン川のほとりにあり、ピッチ島(ダイヤモンドアイランド)の向かいに位置しています。
このエリアは広大で平坦な土地が特徴で開発の可能性が高いリバーフロントエリアです。
プノンペン市政府が発行した都市マスタープランによると、Areyksach地区は将来的にプノンペンの管轄下に置かれ、大型ショッピングモール、近代的な住宅、オフィスビル、レジャー施設を備えた衛星都市として発展することが予定されています。


今回の橋は来年から建設開始予定で、ChroyChangvarまたはDaunPenhのリバーサイドから橋を建設することを検討しています。

Svay Chrum Bridge planning whittled down to two locations - Khmer Times
The Public Works Ministry has finalised the two potential locations for the new bridge over the Mekong river connecting Phnom Penh and Kandal province.



メコン川やトンレサップ川の交通が整備されるにつれて、今まで未開の地であったプノンペン東側エリアが注目を浴びていますね!!


今後ベイエリアの不動産価格にも注目していきたいと思います!!


それではまた!!

タイトルとURLをコピーしました