Follow me!!「毎日1分」急成長国から学びを得る!!

【目指せ!25州制覇】ジマと行く“ゆる旅”~14州目シアヌークビル編 ロンサレム島② 宿泊場所&移動方法~

25州制覇
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

初めて訪れた「ロンサレム島」。
今回は、宿泊したリゾートや移動方法をまとめてみました!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

フェリー乗り場の目の前「TUBE RESORT」


今回宿泊したリゾートは「TUBE RESORT」。
フェリーを降りた桟橋の目の前にあるリゾート。
フェリーを乗り場から徒歩2分、かなり便利がよかったです。



部屋も清潔でアメニティも一通りそろっていました。
部屋のシャワーはお湯が出ます!!



リゾートの前が海という「ビーチフロント」のロケーション。
プールやレストランがあるので、このリゾート内で完結できます!
「島でゆっくりしたい!」という人には、こういうリゾートがおすすめかなって思います。



レストランのご飯がおいしいのも満足度を上げてくれました!
また今回の宿泊プランは「朝食付き」を選択。
ブッフェ形式で、自分の好きなものを選んでゆっくりと朝食をいただきました。



最大の誤算は、海のアクティビティ。
このホテルが用意するアクティビティは到着時にはほとんど完売。
年末年始などの祝日は、アクティビティも早めに予約することをおすすめします!

カンボジアでNo1?って思うくらいきれいな海を有する「ロンサレム島」
もし「ボート」が予約できていたら…ボートで沖まで連れて行ってくれ、きれいなビーチでシュノーケリングをしたり、魚釣りをしたりできるようでした。
残念過ぎるので、次回リベンジ!!


近辺にあったアクティビティを提供する施設でなんとかカヌーを予約。
カヌーで少し慣れた場所まで行って勝手にプライベートビーチ感を楽しみました!
1艘1時間$10。


「ロンサレム島」までの移動手段


プノンペン⇔シアヌークビル間の移動。
今回は、友人の車で移動しました。


早朝5:00にプノンペンを出て、高速道路を使ってシアヌークビルへ行くと…
フェリー乗り場8:00には着いていました。
所要時間3時間。(高速道路間 約2時間)
高速道路 片道約$12。




前回、行きのバス移動で、約6~7時間(バス待ちの時間も入れて)、列車を利用して約10~11時間(遅延の時間も入れて)かかったので…。
「前回はいったい何だったんだ!?」と思うくらいあっさりとシアヌークビルまで行けました(笑)
ローカル感を楽しむなら公共交通機関、さくっと旅行を楽しみたいなら車移動かなって思いました。


フェリー乗り場には屋根付きの駐車場も有り。
2日間駐車して$15ほど。安い!


シアヌークビル⇔ロンサレム島間は「フェリー一択」。
宿泊するリゾートに事前にフェリーの予約を依頼。
窓口へ行くと、「TUBE RESORTに泊る人たちだね!」ってスムーズにチケット購入。
往復$23~$24(フェリー会社によって少し違う)。

フェリーに乗っている時間も「約30分」
あっという間に着きました。
フェリーが苦手な人は、「ロンサレム島」の方がおすすめかも!(帰りは別のビーチも経由するので、行きよりも少し乗船時間が長くなります。)

さいごに…


今回、車移動を選択したからか、とってもスムーズな旅行になりました。
同じ国で同じ場所を旅行したとは思えない…。


お金、時間、どんな体験をしたいかで移動手段を変えるのもおもしろいかも!!
どちらにしても、最後には美しい海が待っています!!
ぜひ、カンボジアの島を旅してみてください。


それでは~!!

ライターさんの紹介!!

Jima
Jima
座右の銘:生きてるだけで丸儲け、死ぬこと以外かすり傷。
旅のモットー:他力本願。ハプニングはネタ。
クメール語勉強中、英語永遠に勉強中、カンボジアで働き始めたばかりの海外初心者が、思いつきで始めたカンボジア24州制覇の道のりをゆる〜く発信。よろしくお願いします!
アクレダ銀行口座開設

カンボジ屋さん経由のお客様に限り!!
アクレダ銀行の郵送口座開設がコミコミで$980!!
※初期デポジット$100、カンボジア側公証役場認証費用、初年度の年間サポート費用込み

25州制覇シアヌークビル
フォローする
目指せランキング1位! にほんブログ村 海外生活ブログへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
目指せランキング1位! にほんブログ村 海外生活ブログへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
PVアクセスランキング にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村
「カンボジ屋さん」カンボジア情報ブログ
タイトルとURLをコピーしました