Follow me!!「毎日1分」急成長国から学びを得る!!

【カンボジア株】ロックダウンで株価乱高下!?僕の保有株たちはどうなったのか??

カンボジア
スポンサーリンク
スポンサーリンク



早いもので、カンボジア株を購入し始めてからもうすぐで1年が経過しようとしています。


カンボジア株を始めた理由はブログネタになる!!くらいの気持ちでした。
当初の僕は、普通に定期預金してた方が安心だし、定期預金の年利6.5%を上回る運用なんてできないだろう…


と思っていました。


しかし、実際にカンボジア株を購入して3ヶ月、半年と急激な株価上昇はないものの、堅実に保有株の株価は上がっていきました。
定期預金よりは多少利回りいいかもなぁ〜!!と思いながら次はIPO株に参加してみよう!!とか思いながらのんびり過ごしていたのですが、


ロックダウンの影響もあり、直近3ヶ月間でカンボジア株が予想外の乱高下…


長期保有前提で株を購入していた僕は毎日株価を見る習慣がなく、株価の乱高下を知ったのはクメールタイムズの記事を読んだ時でした。


そんな感じで基本スタイルは気絶待機の僕ですが、
保有株は乱高下を乗り越えたのか?それとも儚く散っていったのか?


報告していきたいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

・経過報告


プノンペン水道公社(PWSA)
平均購入価格合計購入金額利益
現在価格評価額利益率
5,888KHR1,442,560KHR345,940KHR
7,300KHR1,788,500KHR23.98%
プノンペン経済特区(PPSP)
平均購入価格合計購入金額利益
現在価格評価額利益率
1,357KHR352,820KHR239,980KHR
2,280KHR592,800KHR68.02%
ぺステックカンボジア(PEPC)
平均購入価格合計購入金額利益
現在価格評価額利益率
3,300KHR330,000KHR0KHR
3,300KHR330,000KHR0%



保有株数はこちらです。
PWSA:245株
PPSP:260株
PEPC:100株


含み益に関しては、
PWSA:345,940KHR=86.485USD
PPSP:239,980KHR=59.995USD
※1$=4000KHR


ポートフォリオ評価額:2,711,300KHR
ポートフォリオ収益率:27.57%


含み益の合計は約146.48USDとなりました!!
総投資額が約531USDであることを考えると申し分ない経過ですね。


ロックダウン期間中に株価が乱高下したものの、全体的に底上げされて一旦落ち着きました!!
一番上昇したタイミングでポートフォリオ有益率が40%を超えたタイミングがあったのですが、その時は一旦利確してからもう一度突っ込もうか悩みましたが、大した株数を保有しているわけでもないのでそのままという感じです。


定期預金VS株式投資


まだ僕の中では「カンボジアは定期預金」という感覚が強いですが、カンボジア株にもある程度比重を置いてもいいような気がしてきました。

・最後に



カンボジア株の情報を発信し始めた頃よりも僕自身のカンボジア株の期待値は上がってきています。


1年間カンボジアの最新ニュースをキャッチしてきたことにより、もちろん不安要素はありますが総合的にみてカンボジア経済に可能性を感じています!!


ちなみにカンボジア株を購入するときはMTS(モバイル トレーディング システム)という専用のシステムを利用して日本からでも取引が可能です!!
しかも日本語対応です!!



日本からでも銀行口座と証券口座の開設は可能ですので、興味のある方はこちらを確認して見てください!!


それではまた!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
カンボジア株式投資
フォローする
目指せランキング1位!にほんブログ村 海外生活ブログへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
目指せランキング1位!にほんブログ村 海外生活ブログへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
PVアクセスランキング にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村
「カンボジ屋さん 」カンボジア情報ブログ
タイトルとURLをコピーしました