【Cocolyze】SEO分析が無料!?最強の完全無料キーワード検索ツール!!

シェアする

スポンサーリンク


※2020年6月現在確認したところ、全サービス有料(フリートライアル有り)となっていました。
完全無料ではなくなってしまったのでご了承ください。



見つけちゃいました!!


検索ボリュームチェック、関連キーワードチェック、さらにSEO分析まで


登録不要!!完全無料!!で利用できる最強サービスを!!


その名は、

Cocolyze!!



無料キーワード検索ツールの代名詞といえばUbersuggestなどが有名ですが、最近は検索数の上限設定や、有料版への誘導など、若干使いづらいなと感じていました。


そこで出会ったのが、Cocolyzeです。

オンラインマーケティングの品質を向上させるために、シンプルで革新的なソリューションを提供したい

https://cocolyze.com/en/about



創業者がこう語るように、シンプルで使いやすいデザインとキーワード候補に制限がなく、SEO分析も全て無料できるところが非常に魅力的です!!


こんな便利なサービスを使わない理由がありません。


それではCocolyzeの使い方を徹底解説していきます!!

スポンサーリンク

・Cocolyzeの使い方



まずはCocolyzeにアクセスしてください。

  1. 国名を選択
  2. 言語を選択
  3. 検索したいキーワードを入力
  4. 「GET SUGGESTION」をクリック



検索手順は以上です!!
めちゃくちゃシンプルですね!!


検索した結果が以下のように表示されます。



それでは検索結果の見方を説明します。

・検索結果の見方


  • Potential:このキーワードに潜在的価値があるかを「HIGH」MEDIUM」「LOW」で分別して示される。
  • Difficulty:このキーワードでの検索上位表示がどれほど難しいかを示す数値。スコアが高いほど、このキーワードで1位になることが難しくなる。
  • Searches/mo:月間キーワード検索ボリューム数。ユーザーが検索エンジンで毎月このキーワードを検索した回数の正確な数値。
  • CPC(クリック単価):特定のキーワードに対してターゲットを絞ったマーケティングキャンペーン(Google広告など)を開始した場合に、クリックごとに支払う費用。
  • Competition:このスコアは、スポンサー広告(Google広告)をキーワードに配置したい広告主の割合を表す。
  • Evo 1mo/12mo:キーワードの検索ボリュームが増加したか減少したかの1、12ヶ月間の割合を表す。
  • Trend:1年間のキーワードの検索の傾向を示す。このSEO指標の上にマウスを置くと、その年の各月のキーワード検索ボリュームの数値が表示される。



各項目をクリックすることでその項目でソートできるのでとても便利です!!
さらにCSVでデータをダウンロードできます!!
ここまで細かいデータを無料でゲットできるのはかなり魅力的ですね。

検索結果は以下のように分類されて表示されます。

  • Best opportunities:もっともチャンスのある関連キーワード
  • Mots competitive keywords:スポンサー広告で競争力のあるキーワード
  • Best questions:そのキーワードを含んで検索される疑問や質問
  • Best long tail keywords:長期間検索し続けられているキーワード



ここまで分類して検索結果を表示してくれる無料サービスはないと思います。
本当に無料ですか??と疑ってしまいますね!笑
有料を超えた無料サービスって感じです!!

・SEO分析も無料です



Cocolyzeのさらにすごいところは無料でSEO分析もしてくれるところです。


これ無料ですよ!?
本当にありがとうございます。


  1. 「Resources」をクリック
  2. 「Free SEO Checker」をクリック
  3. ブラウザを選択
  4. 国を選択すると言語も合わせて選択されます
  5. 入力したキーワードで自分のサイトがどのようにランク付けされているか確認できます
  6. 「NEXT」をクリック
  7. サイトURLを入力して
  8. 「START ANALYSIS」をクリック



検索結果は以下のように表示されます。

  1. SERP Analysis:検索キーワードでのサイトランキング表示
  2. Page Analysis:サイトの詳細分析(競合サイトの分析も可能
  3. Tools:結果をCSV、エクセルでダウンロードと再検索



それでは②Page Analysisを詳しく見ていきましょう!!

Page Analysis


結果は全部英語表記です!!笑
全然読めないよ!!という方のために最後に裏技を伝授します!!

  1. Summary:総合評価
  2. Semantic Value:キーワードに対する最適化の度合いを数値化。100に近いほどSEO対策ができている証拠になる
  3. Domain Reputation:ドメインパワーを数値化したもの
  4. Accessibility Score:ページのアクセシビリティ(パフォーマンス、セキュリティ、速度など)を数値化したもの



ユーモア溢れる表現で厳しく評価してくれます!!笑
各項目をクリックして詳細な分析を確認しましょう!!


今までSEO分析というものをやったことがなかったので、とてもいい勉強になりました。
特に私のような駆け出しブロガーの方々にとても役立つはずです!!

・拡張機能のGoogle翻訳を追加



英語表記のサイトにアレルギー反応がでる人にはGoogleChromeの拡張機能でGoogle翻訳を追加することをオススメします!!


こちらからページにアクセスしていただき、



「Chromeに追加」をクリックするだけです!!
超簡単!!



GoogleChromeの検索窓の右端にアイコンが出てくるので、英語表記のページに訪問した時はここをクリックしてみましょう!!

・最後に



Cocolyzeの素晴らしさをわかっていただけたでしょうか!?


登録不要完全無料

・SEO分析
・検索ボリュームチェック
・関連キーワードの確認
・SEO難易度、潜在価値、トレンドの確認



これら全てのサービスを受けることができます。


私と同じ駆け出しブロガーの仲間たちにCocolyzeを知ってもらいたいので、


これ使える!!!


と思ったら拡散してもらえると嬉しいです。


それではまた!!

スポンサーリンク
海外生活
にほんブログ村 海外生活ブログへ
ランキング参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング
PV
PVアクセスランキング にほんブログ村

シェアする

フォローする