Follow me!!「毎日1分」急成長国から学びを得る!!

【目指せ!25州制覇】ジマと行く“ゆる旅”~シェムリアップ観光パターン別魅力~

25州制覇
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク
スポンサーリンク


カンボジア生活が始まって1年ちょっと。
なんだかんだで「シュムリアップ」への旅行は、3回!!

そして、行く度に、アンコール遺跡群の美しさ、偉大さを実感します。
正直、はじめてみたときは、「わーーー………(息を呑む感じで)。」
っていう感覚。
チープな表現力…(笑)


しかし、2回目以降は、少し落ち着いた気持ちで遺跡と向き合うことができました。
岩に刻み込まれた細かな彫刻や美しく積み上げられた岩。
アンコールワットのもつ空気感(?)みたいなのを感じ、どんどん魅了されていきます!


「何度も行きたい!アンコールワット」


まさに、これです!
さて、今回は、アンコールワット遺跡群のまわり方 パターン別に費用や観光内容、それぞれのメリットデメリットについてまとめてみました!
パターンは以下の3つ。

パターン① 日本語ガイド付きツアー
パターン② ホテル等で予約できるトゥクトゥクのみ予約ツアー
パターン③ 個人で観光

 ①ガイド付きツアー②トゥクトゥク付きツアー③個人観光
予約ネット予約可宿泊先の受付にツアー案内有。到着時に予約可。必要なし
移動費用クーラーの効いた車
1名 約$150
2名 約$100
※人数、ツアー会社によって異なってくる。
トゥクトゥク $20
車      $35
※朝日鑑賞等が付くと$10近く値上がり。
PassAppでトゥクトゥクをよんで移動

約$12
観光場所・アンコールワット(朝日)
・トンレーサップ湖
・タ・プローム
・アンコールトム
・プノン・バケン(夕日)
小回りコース
・アンコールワット
・タ・プローム
・アンコールトム
※コースによって価格が異なる。
・アンコールワット
・タ・プローム
・アンコールトム
時間1日ツアーがおすすめ半日~1日自由
メリット・1日時間を有効に使ってに観光。ガイドさんの時間配分も完璧。
・クーラーの効いた車でのツアー(水・おしぼり付)
・とにかくガイドさんがプロフェッショナル。遺跡の説明も完璧!
・ガイドさんと仲良くなって楽しく観光できる!
・宿泊時に予約可能。

・ツアーコース中は送迎してくれるので、乗り物の心配なし。

・予算が決まっているので安心。
・時間はとにかく自由設計。私は、アンコールワットの中央塔で友人と1時間近く語り合った!時間に縛られないからできること。

・近場の遺跡ならPassAppでトゥクトゥクがよべる。特に困らない。
デメリット・時間の自由設計はできない。
・費用は高め。
・事前に遺跡の知識を得てないと遺跡の魅力がいまいち分からない。
・多少時間に縛られる。
・事前に遺跡の知識を得てないと遺跡の魅力がいまいち分からない。
・少しトゥクトゥクを待つ時間がある。

乾季でも雨季でも、朝でも昼でも夕方でも…、行く度にいろんな姿を見せてくれるシュムリアップ。
1人で行っても、友達と行っても、恋人と行っても、家族と行っても記憶に残るシュムリアップ。
何度も訪れてほしいシュムリアップ。


私は次回、自転車で回ってみようかな~…。


それでは~。

ライターさんの紹介!!

Jima
Jima
座右の銘:生きてるだけで丸儲け、死ぬこと以外かすり傷。
旅のモットー:他力本願。ハプニングはネタ。
クメール語勉強中、英語永遠に勉強中、カンボジアで働き始めたばかりの海外初心者が、思いつきで始めたカンボジア24州制覇の道のりをゆる〜く発信。よろしくお願いします!
アクレダ銀行口座開設

カンボジ屋さん経由のお客様に限り!!
アクレダ銀行の郵送口座開設がコミコミで$980!!
※初期デポジット$100、カンボジア側公証役場認証費用、初年度の年間サポート費用込み

25州制覇シェムリアップ
フォローする
目指せランキング1位! にほんブログ村 海外生活ブログへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
目指せランキング1位! にほんブログ村 海外生活ブログへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
PVアクセスランキング にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村
「カンボジ屋さん」カンボジア情報ブログ
タイトルとURLをコピーしました