Follow me!!「毎日1分」急成長国から学びを得る!!

【カンボジア不動産】各所が不動産・建設業界の成長を予測!!カンボジア不動産は良い投資先になるのか?

カンボジア
スポンサーリンク
スポンサーリンク



Realestate.com.khの2022年不動産調査によると、住宅購入者、再購入者、国内外の投資家からのカンボジアの住宅に対する需要は依然として強く、回答者の90%以上がカンボジア不動産の購入は良い投資であると回答しているとのことです。

Cambodian Property and Investment Growth 2022 – In Perspective - Khmer Times
Cambodia continues to be an ideal destination for investors, property developers, and businesses aiming to expand their activities and increase their market pre...



・副首相兼経済財務大臣であるAun Pornmoniroth氏によると、2022年の不動産業界の成長率は4.8%であり、住宅およびオフィス物件に対する既存の需要がこの業界の繁栄を後押ししていると述べています。


・カンボジア国立銀行(NBC)は、保留中の建設プロジェクトの再開により、不動産および不動産業界が2022年に徐々に成長し、その結果、国の全体的な収益と経済成長率が増加すると予測しています。


・Bussineswireのカンボジア建設産業レポート2022によると、建設産業は2022年に6.3%成長し、2023年から2026年の間に年平均9.4%の成長を記録すると予測しています。
これは、インフラ整備や商業用、住宅用不動産への継続的な投資に基づくとのことです。


コロナ前にIMFが2025年にはカンボジアのGDP成長率は東南アジアで1番になると予想されていましたが、パンデミックを乗り越えて実現に向かっていくことに期待したいですね!!
観光客の受け入れも増加しているようなので、これからが楽しみです!!


それではまた!!

タイトルとURLをコピーしました