Follow me!!「毎日1分」急成長国から学びを得る!!

【カンボジア経済】国際的信用力が高まるか!?カンボジアの外貨準備高は2023年に200億ドルに増加

ニュース速報
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク
スポンサーリンク



カンボジアの外貨準備高は2023年に前年比12.3%増の200億ドルに増加したとカンボジア国立銀行(NBC)が発表しました。
NBCの管理下にある外貨準備には、外貨、金、特別引き出し権が含まれます。

Cambodia’s foreign reserves rise to bln in 2023 - Khmer Times
Cambodia's international reserves increased to billion in 2023, representing a year-on-year rise of 12.3 percent, th...


カンボジア国立銀行のセレイ総裁は中央銀行年次総会の開会式で、「我が国の外貨準備は今後7カ月以上にわたって商品とサービスの輸入を確保できる」と述べました。
また、同氏によると、国際金融市場の不確実性と先進国の高い基準金利により一部の国の中央銀行の外貨準備高が大幅に減少しているものの、カンボジアの外貨準備高は依然として高い状態であるとのことです。


一般的に外貨準備高が高いと対外債務の返済能力が高いと評価されて、国際的な信用力の増加につながるとされています。


この200億ドルがどのくらいの立ち位置なのかよくわからなかったので、調べてみると2022年時点の国別ランキングがあったのでリンクを貼っておきます。

世界の外貨準備高 国別ランキング・推移

こちらを見ていただくとわかる通り、2022年時点でカンボジアの外貨準備高は約147億ドルで「世界63位/178カ国」にランクされています。


ASEANに絞って表にしてみました。

順位国名2022年外貨準備高
1シンガポール約2876.7億ドル
2タイ約2022.7億ドル
3インドネシア約1326.4億ドル
4マレーシア約1123.9億ドル
5フィリピン約868.5億ドル
6ベトナム約865.4億ドル
7カンボジア約147.3億ドル
8ミャンマー約72.2億ドル
9ブルネイ約47.7億ドル
10ラオス約12.1億ドル

数字の大きさだけでは判断できないことが多くあると思いますが、この順位は国の発展具合に比例しているように感じます。


カンボジア経済は2023年に5.5%成長し、インフレ率は昨年の5.4%から2.1%に低下しました。
ようやくパンデミックのダメージから回復し、更なる経済成長の準備が整ったような気がします!!


それではまた!!

アクレダ銀行口座開設

カンボジ屋さん経由のお客様に限り!!
アクレダ銀行の郵送口座開設がコミコミで$980!!
※初期デポジット$100、カンボジア側公証役場認証費用、初年度の年間サポート費用込み

ニュース速報
フォローする
目指せランキング1位! にほんブログ村 海外生活ブログへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
目指せランキング1位! にほんブログ村 海外生活ブログへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
PVアクセスランキング にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村
「カンボジ屋さん」カンボジア情報ブログ
タイトルとURLをコピーしました