Follow me!!「毎日1分」急成長国から学びを得る!!

不動産

ニュース速報

【カンボジア経済】一部の銀行が不動産分野への融資の不良債権化により危機に直面

業界関係者によると、不動産分野に過剰なエクスポージャーを持つ王国の多くの商業銀行が危機に直面しているとクメールタイムズが報じました。エクスポージャー:金融機関、企業が保有する金融資産のうち、市場の価格変動リスクや特定のリスクにさらされている...
ニュース速報

【カンボジア経済】カンボジアの信託市場は2021年以来の急成長でこれまでに12億7000万ドルを集める

カンボジアの信託市場は急速に成長しており、信託規制当局が2021年に設立されて以来、これまでに12億7,000万ドル相当の投資を集め、登録された信託の数が810件であると信託規制当局の局長ソク・ダラ氏が述べました。 規制当局は、これまでに信...
ニュース速報

【カンボジア不動産】政府は土地登記を迅速化するために登記申請手数料の免除を決定

内務省は、首都および州のすべてのコミューン/サンカット行政にて土地履歴証明書(land history certificates)と相続人証明書(heirs’ certificates)の申請手数料を免除することを決定しました。これは、20...
ニュース速報

【カンボジア不動産】キャピタルゲイン税の免除を2024年末まで延期へ

プノンペンで開催された第19回カンボジア官民セクターフォーラム(G-PSF)の後、キャピタルゲイン税が再び延期されたというニュースを含む、不動産と開発に関連するいくつかの新たな税制優遇措置が発表されました。 いくつか抜粋して紹介して行きます...
不動産

【カンボジア金融】高額取引の際の安全確保に!!ABA銀行のエスクローサービスについて調べてみた

国内最大の商業銀行として知られるABA銀行は、急成長するカンボジア経済で高額の取引を行う人々にさらなる信頼を築くことを目的として信託規制当局から受託者ライセンスを取得したと発表しました。 これにより、ABA銀行は正式に認可を受けたエスクロー...
ニュース速報

【カンボジア不動産】外国人がボレイの土地や住宅を購入する法的権利を持つ可能性をMLMUPCと民間が検討【首相により却下】

土地管理・都市計画・建設省(MLMUPC)とカンボジア住宅開発者協会は、外国人にボレイプロジェクトで住宅と土地を購入する法的権利を認める法的側面について議論したとのことです。 双方は、現在多くの課題に直面しているカンボジアの建設セクター全体...
ニュース速報

【カンボジア不動産】明るい兆しか!?不動産部門は2023年第3四半期に若干回復

CBRE Researchが2023年10月5日に発表した最新データによると市場需要は微妙に変化を示していて、低迷が続く不動産市場ですが、サービスアパートメントや土地不動産セクターには回復の兆しが見えているとのことです。 レポートによると、...
ニュース速報

【カンボジア生活】コ・ピッチとコ・ノレアを繋ぐ新しい橋が今年10月に暫定開通予定!!

2023年9月13日にプノンペン総督クオン・スレン閣下とOCIC会長ナク・オクナ・プン・キエフ・セ氏が主宰する橋の接続式典で、チャムカモン区のピッチ島からチュバーオンパウ区のノレア島に架かるコンクリート斜張橋は現在完成し、10月27日の開通...
ニュース速報

【カンボジア不動産】専門家が政府に対しプノンペン全土にゾーニング法を施行するように求める

不動産業界の専門家らは政府に対し、プノンペンの不動産部門におけるゾーニングの実施を加速するよう求めているとクメールタイムズが報じました。 専門家は、ゾーニング法により商業、住宅、産業、その他の目的で土地の用途を規制することで、交通渋滞、緑地...
ニュース速報

【カンボジア不動産】住宅ローンの市場が堅調に拡大!!2023年6月までに融資額が66億ドルを超える

カンボジアの不動産情勢は復活傾向にあり、銀行からの住宅ローン(mortgage loan)が2023年6月までに66億米ドルを超え、前年同期と比較して17.5%の大幅な成長を記録しました。 カンボジア国立銀行(NBC)が発表した最近の報告書...
タイトルとURLをコピーしました