ニュース速報見逃し防止にどうぞ!!クリックシテフォローシテネ
厳選カンボジア情報

カンボジアの経済、定期預金、株、不動産、移住、「もっと早く知っておけば...」こんな後悔をする前にこの記事を読んでおいてほしいです。
今カンボジアを知ることは、あなたのとてつもない財産になるかもしれません!!

記事を読む
カンボジア

【カンボジア経済】不良債権って意外と少ないの!?不動産部門への銀行ローンの推移は堅調

カンボジア国内の銀行の顧客債権は2020年に173億ドルに達し前年と比べ14.8パーセント増加しました。カンボジア国立銀行(NBC)の報告によると、この30%以上が建設および不動産部門に割り当てられたとクメールタイムズが報じました。 ...
Bakong(バコン)

【カンボジア経済】金融革命だ!!カンボジアが金融後進国である時代は終わりを告げ、今までの遅れを急激に縮めて経済成長していく!?

「金融」という言葉は漠然と知っているけど、「金融」という言葉の意味を知っている人は意外と少ないのではないでしょうか?僕も最近まで漠然と金融という言葉を使っていて、金融という言葉の意味を理解していなかったので調べてみたところ、金融とはお金が...
カンボジア

【カンボジア経済】韓国とのFTA交渉が締結!!残すは調印のみ!!

カンボジアと韓国は自由貿易協定(FTA)交渉を締結し、今年後半に最終協定の調印を行う予定だとクメールタイムズが報じました。 昨年から4回の交渉を重ね無事に両国間の貿易協定交渉の締結の発表が2月2日にソフィテルプノンペンホ...
カンボジア

【カンボジア不動産】2021年の不動産市場は回復するのか!?

このブログでも何度か記事にしていますが、2020年のカンボジア不動産市場は新型コロナウイルスの流行により大きなダメージを受けました。不動産関連の記事はこちら。部門ごとに価格下落率は変わりますが壊滅的なダメージを受けたわけではなく、個人的に...
カンボジア

【カンボジア株】プノンペン経済特区社の株価はどうなるのか!?自社株買い以外の好材料はあるのか!?

PPSPの株価の下落は昨年の配当金の支払い停止と自社株買いの申請を受けて本格的に始まり、過去最低株価を更新し続けました。その後、2021年の年明け早々に自社株買いの承認を受ける前に株価が大幅に反発し、現在の株価はKHR1500あたりで落ち...
カンボジア

【カンボジア経済】カンボジアのビジネスマンに欠かせないツールは!?最近のIT関連ニュースまとめ

新型コロナウイルスの流行により、カンボジアでは急速に通信インフラの開発が進められていますね!!携帯電話の数が人口よりも多いと言われているカンボジアでは、都市部と農村部のインターネットアクセスのギャップが縮まれば急速にデジタル経済が発展して...
カンボジア

【ACLEDAデビットカード】セブン銀行ATMでアクレダ銀行口座から日本円の「引き出し方法」と「残高確認の方法」を手数料も含めて詳しく解説してみた

アクレダ銀行デビットカードを使った日本円の引き出し方法と残高確認方法を解説します!!セブン銀行ATMやイオン銀行ATMを利用すれば急遽現金を引き出さなければならなくなった場合でもすぐに対応できます。海外送金の手間を省き、手数料を抑えたい方は必見です!!
カンボジア

【カンボジア経済】海外送金のハードルが下がる!?国内送金大手Wingと世界最大級の送金会社Ria Money Transferが提携!!

カンボジアの大手モバイルバンキングサービスプロバイダーであるWingと世界最大規模の国際送金会社Ria Money Transferが提携したことで、顧客はRiaサービスを使用してカンボジアに送金できるようになったとクメールタイムズが報じ...
Bakong(バコン)

【Bakong(バコン)】アクレダ銀行モバイルアプリ内のバコンウォレットの登録方法!!純正バコンモバイルアプリとの併用が出来ない!?

先日アクレダ銀行からモバイルアプリ内のバコンウォレットを正式リリースしたと連絡がきました。 タイトルがすごくややこしいのですが、アクレダ銀行モバイルアプリ内のバコンウォレットに登録をしたところ、純正バコンアプリにログイン出来...
カンボジア

【カンボジア株】プノンペン経済特区(PPSP)の2020年輸出は大幅に増加。ところで自社株買いはまだですか?

ASEAN-EU FTA(自由貿易協定)および米国のGSP / MFN(一般特恵関税制度/最恵国待遇)に基づいて行われたプノンペン特別経済圏(PPSEZ)からの2020年の輸出は約5億700万ドルとなり、2019年の輸出に比べて76%増加...
タイトルとURLをコピーしました